名古屋市中区栄のリコネクション&パワーストーン  スピリチュアルサロンsalon celestのブログです
バチは当たるのか


リコネクション後の人生、
願ったら願ったものがどんどんやってくる。
の人生を送っているので
お客様にも「やってみてくださいね~」とお勧めすると、


え~ でもそんな、
あんまりに自分勝手なこと願ったら
バチが当たりそうですね 



日本人は全体性に優先順位を置く思想が
根強くしみこんでいるので
こういう謙虚で真面目な反応をされる方もしばしば。




デモネー
その願望が果たして自己中なのか、適切な願いなのか、
それは誰が仕分けるのか、て話ですよ。
カミサマ? ( ̄- ̄?
そりゃカミサマがそうおっしゃるなら当然リスペクトですが(言い方軽いな
明確なルールを提示してもらえないなら
判断しようがない。
(それとも、やっぱり
 神はあなたの中にいるのです(-人- てことか?)



「自分勝手」という発言に類似して、
こんな発言を聞くことも多いです。

「人様の迷惑にならないようにしないと」
「人様や社会の役に立つことをしないと」


スピリチュアル好きな人の大半は
繊細な感受性を持っている方が多いので
特に前者に対して敏感なんですよね。
自分が嫌な思いをして傷ついたので
同じことを人にやってしまわないように ですね。

でもこれもまた、どこからどこまでが
迷惑なのか、手助けなのか、
やっぱりそれは誰が仕分けているのか、ということになる。


例えば、会社で。
例えばみんなが使う給湯室について、
いつもいつもAさんが一人で掃除をしているとします。

Aさんはみんなの為に良かれと思ってやっている、
みんな忙しいし、そんなとこまで気が回っていないし。
一方で、なんで私だけ貧乏くじ、と思っていたりもする。

Bさんは、みんなでルールを決めればいい話なのに
Aさんがいつも一人でやっちゃってるから
なんか口出しできないなぁと思っている。

Cさんは、自分の飲み物は自分で用意するんだから
給湯室なんて使わないから私関係ないし、と思っている。

Dさんは、給湯室に置いてある自分のコップを
勝手に他人に触られたくない、と思っている。
なんで頼んでもいないのに余計なことするの?


さてこの場合、
カミサマは誰にどんなジャッジを下すのだろう




何が自分勝手で、自己中なのか。
何が他人に迷惑で、他人に親切なのか。
何が良かれの行為で、何がパチが当たる行為なのか。


よっぽどの「ごくごく一般的な」
ざっくり指針くらいしか社会全体の共通認識なんて存在しないし、
その「一般的」もやっぱり人それぞれなんですよね。


じゃぁ、その「よっぽどの一般的な」ラインを越えたことをしでかしたら、
やっぱりバチはあたるのだろうか?






はからずも体験してしまいました、わたくし。
切羽詰っていたとはいえ、
明らかに尋常ではなかったとはいえ。

もしかしたら、傍から見たら、そこまでのことではないんじゃないと
言う人もいるかもしれない。
いや、それはやっぱりダメでしょう、と言う人もいるでしょう。
でも、人がどう思おうが、本当は関係ない。
自分が「こんなことしでかして」と思った以上、
それは「やってはいけないことをやらかした」ということなんですよね。


結果、バチは当たりました。
そりゃもう、痛いほどに。
自分の行いは、やっぱり自分に返ってくるんです。
何よりも痛かったのは、自分だけじゃなくて、
自分が一番大切にしているものにふりかかったことでした。

自分の行いの結果とはいえ、
悔やんでも悔やんでも悔やみきれませんでした。


ところが。


苦しんで苦しんで、1年2年と経ったところで
ぴたっと。
それが180度ひっくり返って、無くなっちゃったんです。
私の中で整理がついた、という意味ではなく、
現実的に、その「バチ」が消えたんです。


えっ どういうこと?

狐に包まれた気持ちでした。


リコネっぽいと言われればリコネっぽい。
「そんなウソみたいな展開、アリ?」
ですよ。


でも私は素直に諸手を挙げて
「バンザーイありがとう宇宙~ 」なんて
思えませんでした。
この結果を大変自己中に考察するならば、
もう十分に懲りただろう
カミサマが慈悲をかけてくださったのか?
リコネっぽく考えるならば、
宇宙の完璧で作為的な美しい流れにただ、
知らずに踊らされていただけだったのか?

でも、私はこう思ったんです。
これを美しい流れととらえて良いのだろうか?
それって反省してないってことじゃーないの?


この出来事が何を示唆しているのかはわかりません。
私に何を気づかせ、学ばせたかったのか。
展開の速いリコネ人生、発生することは常に
次のレベル、次のレベルにつながっていて、変化していて、
目先の浅い理解から、真の宇宙の深い意図に気づくときがいつ来るのか、
そこにどんな意図があったのか。
日々、自分の人生を織り成す流れの
幾重にも重なる層に気づけば気づくほど、
この流れがどこへどうつながっているのかわからなくなります。
ただ一つ言えることは、「リコネ人生、何もかも、うまくできている」ことだけ。



「恐れを抱いたまま進んでいきなさい。
 そこには愛しかなかったと気づくだろう」

                byエリック・パール




人生には確かに、「救い」があるのかもしれません。
それがたとえ、私たちが過去、どんな人生を送っていたとしても。

でも私はそれでも、自分のあの後悔を手放すことはできません。
(神が自分の中にいるってこういうことかもねー)
抱えたまま生きていくことが必要だと思うからです。


あなたの「後悔」は、今、あなたの中の何につながっていますか?



スポンサーサイト






2017⁄02⁄09(Thu) 22:12   未分類 | | | ↑Top

| HOME |

プロフィール

サロンセレスト

Author:サロンセレスト
名古屋栄&矢場町
ナディアパーク西で
リコネクション
パワーストーン
オラクルカードを扱っている
スピリチュアルサロンです。

HPはこちら! ↓

http://www.salon-celest.com

お知らせ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
年別 記事一覧

オススメ本

<ザ・ゲート> エリック・パール著「リコネクション」があの「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健氏の和訳で新装!
カウンター

検索フォーム

Notice

リコネクションおよびリコネクティブ・ヒーリングは、お客様の心身に関する診断及び治療を行うものではありません。当ブログ記載の内容は筆者の個人的な経験や見解です。効果や結果は個人差がありますので、全ての皆様に何らかの保証をするものではありません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

↑Top



Copyright © 2017 リコネクションその後の人生を追跡. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN