FC2ブログ
 名古屋市中区栄リコネクション・パワーストーン・ヒプノセラピー  スピリチュアルサロンsalon celestのブログです
嫌味を言う度胸


先日、無事東京セッション終了させて頂きました。
ご縁を頂きました皆様、本当にありがとうございました 
お久しぶりな方、はじめましての方、
遠隔でお電話やメールのみでしかお話できなかった方、
お目にかかれて本当に嬉しかったです 

で、結局、またまたご縁を頂いて
12月か1月に東京セッション開催決定となりました。。。
詳細は改めて告知させて頂きますので
ご興味のある方、お問い合わせくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。




さてさて、ちょっとインパクトのあるタイトルにしちゃいましたが。

実はですね。こないだ、
「話しの中にさりげなく嫌味を盛り込む」
というワザにチャレンジしてきたんです(笑

なぜチャレンジって、
私、昔から面と向かって
怒れない・文句を言えない・自己主張ができない
という3ナイ人生だったんですが
(えっ そんなにおしゃべりの癖に?
 とか思うかもしれませんが 
 おしゃべりと自己主張はちょっと違う)

皆さんも心当たりあるでしょう、他にも
助けを求めるとか、甘えるとかが苦手、なんてね。
(てことは5ナイ運動か。多いな・笑)




だいぶ前に大人になんかならくていいというタイトルで

怒りについて書いたことがありますが。

この当時の私はまだ、
「怒ることが必要なときもあるんだ」
とやっと気づいた程度 
「相手を責めるとか謝罪を求めるとかいう
 くだらない次元ではなく、
 ただ、自分の怒りを表現する」
芸当なんて、夢のまた夢。


なんでもそうだけど、
ないのとやない(やったことない)のでは、大きく違う。
怒りをいつも飲み込む努力ばかりを重ねた人が、
本当に必要なその瞬間に、
怒りと冷静さを適切なバランスで相手に伝えることが
果たしてできるかってハナシですよ。

この2、3年の私は、怒りだけじゃなく
今までの自分がやってこなかった
色んな5ナイ運動を展開しておりましたが、
最初は慣れてないもんだから、そりゃもう自分でも
「一体なにやってんだあたしゃー orz
てノリツッコミ甚だしい面妖な言動を繰り広げる体たらく。
でも人間、なんでもチャレンジって大事ですよね。
それなりにそこそこできるようになりはじめました。



で、先日。
過去に
「自分の人生で一番大事なとき、
 一番大切なところと向き合っているときに
 パーソナルスペースを
 土足で踏み荒らしていった」

相手と数日一緒に過ごす機会がありまして。
私は当時、その場と相手の立場を考えて
「ここは事を荒立てるべきではない」と思って
言い返さなかったんだけど、
後で激烈に後悔した。
そんな相手に一体何を気を遣う必要があったのかと。


そんな相手に再会するとしたら、
皆さんだったらどうしますか?

我関せずでただ悠然と、ぴしっと距離を保つ?

多分それが大人な対応なんだろうけど、
そういうのは社会で生きてく上で
嫌ってほどやらなきゃいけないんだから、
どうせならやってないことしよう。
やらなくていいところでまで
無駄な労力を浪費する必要はナイ。
(省エネ)


そうは言っても、そもそもその相手に
嫌味を言う以前に何か言葉を交わす気すら
毛頭無かったので、
せいぜい何か用事で話しかけられても
無愛想な対応をする程度で終わるのは容易に想像できていて。

うーん、それだとただの
一人でプリプリしてる不機嫌女になっちゃうなー 
そうだなぁー、ホントにやるとしたら
何か感想や意見を求められた時にでも
自分の意見に盛り込んでたった一言、
嫌味を入れる程度かな、と思ったわけです。
何しろ、その場にいる別の人は何にも関係ないし
事情も知らないわけだから、巻き込むのも申し訳ないし。
(省エネとか言ってるけど、
 結局すごいエネルギーの浪費だよねこういうの 

と、もにゃもにゃ考えてはいたものの
数日実行する機会もなく、
あーやっぱりこんな無駄でネガティブなこと
やる必要ないってことなのかな宇宙ーー
問いかけたその途端、
突如やってきたそのタイミングが(笑
えぇ、ちゃんとお仕事してきましたよ、
自分の発言の中に、
たった一言、でも相手に分かるように
その時だけ顔を見てアナログマーキング。
何でもやればできるもんだ(笑



さて、そんなエネルギー浪費を試してみて
私は何を得たか?




とりあえず、嫌味を言う度胸の足がかりは得ましたね(笑

結局のところ、度胸なんですよねーー
元気も勇気も優しさも大事だけど
度胸を育てておく努力って
みんな意外に忘れてるんじゃないかなと思ったり。
度胸があれば何でもできる(by猪木)

そりゃ誰だって嫌味とか文句とか、
そんなものとは無縁の生活を送りたいし
攻撃や不快な振る舞いに対して
かわして穏便に済ますスキルは大事だけど、
片方だけ育てるよりは両方育てておけば
相手によって使い分けれるでしょ? 

以前、お客様から聞いた印象的な言葉。
「私は本当に気が弱くて言いたいことも言えない人間だったけど、
 子供を守らなきゃと思ったら、戦えるようになりました

なんて素敵なんだろうと思いました。
そう、人生で一番大事なものを侵害してくる相手に
毅然と立ち向かう勇気もスキルも必要だよね。



そしてもう一つ、
今回の行為の先にあったものは
あのクソ女(あ、言っちゃったー笑)に対する
怒りとか鬱憤を晴らすとかいう次元ではなく、
全然違うことについて、
今までの自分ではたどり着いたことがなかったものでした。
詰まりが抜ければ新しい場所に行くし、新しい場所が広がるよねー 
(結局のところ、嫌味を言うことより
 「自分の意見」を言うことの方が大事で
 言ってる途中はその人のことなんてどーでもよかったしね)



というわけで、みなさん臆せず
いろんなことにチャレンジしてみましょう 
こういう一見ネガティブな行為って、
失敗していい相手で練習しとけば
本当に大事で関係性を大切にしていきたい相手と
モメたときにこじれさせることもないと思うんだけどなーー 


東京で美味しいお土産いっぱい買おうとしたら
全然そんな時間無くて打ちひしがれたことを
知っている人は押してね ↓ 


スポンサーサイト









2014⁄11⁄15(Sat) 17:04   スピリチュアル | | | ↑Top

| HOME |

プロフィール

サロンセレスト

Author:サロンセレスト
名古屋栄&矢場町
ナディアパーク西で
リコネクション
パワーストーン
オラクルカードを扱っている
スピリチュアルサロンです。

HPはこちら! ↓

http://www.salon-celest.com

お知らせ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
年別 記事一覧

オススメ本

<ザ・ゲート> エリック・パール著「リコネクション」があの「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健氏の和訳で新装!
カウンター

検索フォーム

Notice

リコネクションおよびリコネクティブ・ヒーリングは、お客様の心身に関する診断及び治療を行うものではありません。当ブログ記載の内容は筆者の個人的な経験や見解です。効果や結果は個人差がありますので、全ての皆様に何らかの保証をするものではありません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

↑Top



Copyright © 2020 リコネクションその後の人生を追跡. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN