FC2ブログ
 名古屋市中区栄リコネクション・パワーストーン・ヒプノセラピー  スピリチュアルサロンsalon celestのブログです
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
災い転じて


リコネクションを受けたことによって発生する効果は
「良いこと」しかありません。
でも、長い人生の中では時として
一見ネガティブに見えることが起こったりします。

リコネ後の人生では、
この「一見ネガティブ」が発生しようものなら、
文字通り「災い転じて福と成す」体験へ変容します。
この体験を通して自分が何を得たのか即座に理解できたり、
巡り巡って、まさかのポジティブな展開になるんですよね。
その有様たるや、お見事  としか言いようがない。

というわけで、今回は
私の実体験を一つご紹介しましょう~ 





実は私、この夏に食あたりで
人生初の救急搬送 を体験致しました。

朝食をとった後、家で仕事をしていたら
昼ごろに突然、おなかが痛くなって
(お食事中の方失礼)
トイレに行ったまでは良かったが
その後に尋常ではない胃の痛みが。

どのくらいって、
胃の痛みなんてしょっちゅーで
慣れてるはずのこの私が、
お風呂に入っていた母のとこまで
わざわざ廊下を這って行ったくらい。
(へ、ヘルプミ~~~・・・_ヽ0rz---- みたいな・・・





で、近所の病院へ行こうと思ったら、
たった徒歩5分の距離がたどり着けず、
道にへたりこむ始末。


こ、これは本気でマズいぞ・・・
なぜリコネ人生なのに、
こんな目に合うのだ・・・(--;;;

あれっ・・
そういえば前、田舎で車が
ぬかるみにはまってスタックしちゃったとき
「タスケテどらえもーん!じゃなかった宇宙~!
とか思ってたら、
なぜか四駆が通りかかって牽引してくれたよね・・・
なんてすごいんだ宇宙、とか思ったことあったよね・・・

てことは、この状況、私が
「助けてドラえも~ん!」てやってたら、

車がキキッ → あら、どーしたの~?
→ まぁ、大変! 乗りなさいよ、病院送ってあげるわ!


とかいうマンガみたいな展開に
なったりするのかな・・・なるといいな~
なーんちゃって、アハハ~~・・(´∀`);;;





と、モーローとしながら怪しい妄想をしていたら。
(何しろ具合悪いので
 ワケのわからんこと考えるよね 



「どうしたんですか~?
 大丈夫ですか~?」

「わぁ、こんなに暑いのに、
  顔、真っ白ですよぉ~?
  たいへーん、どっか涼しいとこにぃ~~」




と、通りかかった
可愛らしい女子2名が
心配して話しかけてきてくれて。

わぁ~・・・
住宅街の人通りの少ない道で、
見ず知らずの座りこんでる人に声かけるって
今の世の中、ちょっと勇気いるのにね・・・
熱中症がニュースになってるおかげか、
世間様が親切になったような・・・
心配してくれてホントに嬉しい・・・(/_;


と、やりとりしていたら。



キキッ 



えっ。 Σ( ̄□ ̄;;!!


ま、まさか



「どうしたの? 大丈夫? 



まさかの車到着。




うそ・・・ほんとに車停まったよ 




通りすがりのおばさまが
私の 欲望通りに 大変ご親切に
病院まで車で送ってあげるわよと
言って下さったところに
母、(拾いにいった)タクシーで到着。
親子でペコペコお礼 をして、タクシーで病院へ







な、なんだったんだろう、今の。。。(°▽°;;;





しかし何しろ本気で具合悪かったので
このマンガみたいな展開を租借するヒマもなく、
とりあえずたどりついた病院で診察を受けたのですが、
食中毒かどうかは血液検査の結果がでないとわからない、
結果が出ないと抗生剤の点滴はできないので
とりあえず今は胃の痛みをとめる点滴だけネ、
と言われて、血を抜かれて点滴。

「まぁ、すごい汗。これ、冷や汗ねぇ~ 
 寒くない?タオルもってきましょうか」

と、ベテラン看護婦さんが
至れり尽くせりの対応をして下さり(/_;



でも、点滴されても全然良くならなくて。
診察が終わっても本気で歩けなくて
30分位病院の外で座り込んでたんですよ。
で、なんとかタクシーで家に帰ったんですが、
その後ついにトイレでギブ  して
コール119。

で、救急車が到着するまで
廊下でばったり倒れていたんですが、
ふと自分の腕を見ると、
まるでサウナに入ったかのように
腕全面に冷や汗がべったり、
廊下には腕の形に、まるで魚拓のよーに汗の跡が。
ひぃーーーなんだこりゃ~~~・・・

(そーいえば前に倒れたときも
 汗がしたたり落ちるくらい汗だくになったけど、
 これ何? 自律神経?(謎))







そして救急車に乗せられ、近くの病院へ。



(トコロデ。 救急車って
 ものすごい乗り心地悪いんですね。
 具合悪くて乗せてもらってるのに、
 更に「オエッ」となるのはどうかと (--;
 「そうなんだよね~
  救急車って、乗り心地悪いんだよね 」(by隊員さん)
 次回は何があっても絶対にタクシーで病院行く(誓) )





それにしても、すごいよね救急車って・・・
なんかERドラマ見てるみたいっていうか、
病院の裏口から沢山のスタッフに囲まれて
バタバタ運ばれてるのに、
自分はあおむけなんで天井しか見えない。
いや~ マンガみたいで笑っちゃいました。

で。腹部のレントゲン撮った後、
看護婦さんが更に採血するっていうじゃないですか。
いやあの、さっきがっつり抜かれたし、
私、貧血気味だから具合悪いのにこれ以上はちょっと・・・

「うーん、でも、採血しないと
 治療ができないのよね 


うう・・・や、ヤダ~~~・・・


「あらぁ、血が出てこないわ 

へっ?( ̄- ̄;;


「ほら、注射器で引いても、血が出ないの
 これは無理ね。仕方ないわ」


それは・・・良かったっていうか、
というかそんな状態でも、大丈夫なんですか私。orz




で、今度は女医さんが出てきて、
血液検査はできてないけど、この状態ですから
もう抗生剤の点滴をしてみましょうということになり。

そしたら、いつのまにか眠っていたようで、
点滴の様子を見に来た看護婦さんに
気づいて目が覚めたわけです。

あ、眠れてたってことは
体がラクになったってことだ・・・(--;;
(ここでやっとホッとする)


結局入院は免れ、家に帰れたんですけど
点滴のおかげでやっとベッドに横になっていられる程度に
症状は治まり。。。

結局、翌日の検査結果で
食中毒だったってことが判明。
その後1週間はまともな食事がとれず、
私はすっかり骨皮スジ子さんに(ガリガリ




さて、こーーんな
「エライ目に合いました 」が、
一体どうやって「災い転じて福と」なったのか? 

続きは次回~~ 







今講座で東京に滞在してますが、
超~~~ 寒いです・・・・・・・ ↓



スポンサーサイト






2012⁄11⁄19(Mon) 21:20   リコネクション | | | ↑Top

| HOME |

プロフィール

サロンセレスト

Author:サロンセレスト
名古屋栄&矢場町
ナディアパーク西で
リコネクション
パワーストーン
オラクルカードを扱っている
スピリチュアルサロンです。

HPはこちら! ↓

http://www.salon-celest.com

お知らせ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
年別 記事一覧

オススメ本

<ザ・ゲート> エリック・パール著「リコネクション」があの「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健氏の和訳で新装!
カウンター

検索フォーム

Notice

リコネクションおよびリコネクティブ・ヒーリングは、お客様の心身に関する診断及び治療を行うものではありません。当ブログ記載の内容は筆者の個人的な経験や見解です。効果や結果は個人差がありますので、全ての皆様に何らかの保証をするものではありません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

↑Top



Copyright © 2018 リコネクションその後の人生を追跡. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。