FC2ブログ
 名古屋市中区栄リコネクション・パワーストーン・ヒプノセラピー  スピリチュアルサロンsalon celestのブログです
時間軸を広く


ここんとこずっと
「リコネクション後は視点が変わる」
話を書いてますが、まだ続きますよー 




昔、まだ私がスピリチュアルなんて知らないし
当然リコネクションのことも知らなかった頃。


昔の私はものすごい心配性で
いつも色んなことを心配してました。
が、そんな人生を何年も過ごしていて、
さすがに自分でも気付いていたんです。



○深刻に心配して悩んだことほど、
 結果は自分の想像とは全く違っていて
 しかもあっけない

○どんなに心配したことも、過ぎてしまうと
 自分が悩んでいたという事実も、
 その内容も忘れてしまう。
 



心配性の人ほど、大抵このパターンです。
で、心配の種を次から次へ自分で見つけに行っているので、
常に自分の頭の中は新しい心配で埋め尽くされている。

頭の中は常に新しい心配へと移行していくので、
過去、自分が心配していた件が
結果どうなったかを検証もしないし、覚えてないんです。


「心配」って、
本人はそれが道理にかなっている理屈で、
その心配が生じるのは当然だと思っているけど、
実は自分の狭い思考回路の中の、
自分の偏った発想から生じている妄想にすぎないんですよね。
自分が勝手に作り上げた小さな円の中で
ハムスターのようにぐるぐる回ってるだけなんです。

で、その心配は全部自分の妄想なわけなので、
蓋を開けてみたら、現実の展開は
全然違う方向へ進んで行く
のがほとんどです。





だから、私も何かを心配するたびにそれを思い出して
「心配したことほど実は大したことないんだから」、
さらにこれを「自分で作ったジンクス」にして
「私の場合はそうなるんだから、今回もそうなる
何度も自分に言い聞かせていました。
(今思えば、それが良かったんでしょーね。
 世の中、「そう思えばそうなる」ので 






しかし、人間って渦中に居ると我を忘れるので、
やっぱり時々は、そのことも忘れちゃうんですよね~

数年前、本当にすごく悩んだことがあって、
毎日ぐるぐる思考でもうヘロヘロになっていたら、
会社で仲良しだった70過ぎのオシャレな
おじいちゃんに言われました。



「目の前の問題ばかりに気をとられず、
 それを超えて一つ先を見なさい 





この言葉にはたくさんの意味があると思うけど、
その時の私は、過去、自分が気付いた
「先の未来ではもうこの件は片付いている」と同じ
「時の流れ」で捉えました。



そうじゃん・・・
何カ月か経てば、この状況も必ず片付いているんだから、
大丈夫なんだよなぁ。。。


と思ったら、一気に気持が軽くなって。


それ以来、悩んでぐるぐるする度に、
すぐあのおじいちゃんの言葉が頭に浮かびます。






おじいちゃんは、自分の視点
「その問題を超えたところ」に
向けなさい、と言いました。
「時間の流れ」だけでなく、近視眼的になってるよ、ていう
「距離の取り方」もあったと思います。



「大きな壁にはばまれた」なんて慣用句あるけど、
それは自分が壁にくっつかんばかりの
10センチ位のところに立っているから。
私たちはその壁に近づきすぎていて、
一点しか凝視してないから、
目の前の視界は一面壁。
どうやっても乗り越えられないと思う。

でも、一歩、10メートル、引いて全体像を見てみたら?
壁だと思ってたもの、意外に低かったり、
横を回れば通れるかもしれないよね。

あなたが今、どっぷり浸かって身動きが取れないその状態も、
数か月先にはあっさり片付いてるかもしれない。
または、ちょっと冷静になって一歩引いてみれば、
全体像が見えて、今の自分では気付けないものが見えるよね。






私がリコネクションを受けた後、
勿論今でも、悩んだり迷ったりすることは沢山あるけど、
前ほどどっぷり浸からないし、
とにかく解決がものすごく速くなりました。
そこに留まっている時間が短く済むんです。


リコネクション後は物事を見る視点が変わる、と
このブログでも何回か紹介していますが、
私自身、視野がものすごく広角になったと思います。
私は元が心配性でぐるぐるするタイプでしたから、
リコネ以前にも「何事も客観的に見よう」と自分で努力していた方ですが、
リコネ後はその感覚が一味も二味も違います。
問題との距離の取り方もそうですし、
何より時間軸、つまり長い期間で物事を
観察できるようになった、
て感じでしょうか。
(例えて言うなら、円ドルの為替チャートを
 1週間のトレンドで見てるだけじゃなく、
 3年、5年のスパンで眺めてるようなカンジ?

問題にどっぷり頭の先まで潜ってしまわず、
一歩引いて、さらにもう一歩。
常に引いたところから客観的に見る癖がつきましたし、
そうすると、何かが起こって一瞬慌てても、
すぐ冷静に戻れるようになったり。
目先の動きに一喜一憂しなくもなりました。

リコネの概念で「観察者になる」というものがあって、
色んな意味が沢山含まれてるんですが。。。
自分の人生なのに、
私はその渦中には居ないで別の場所にいて、
人生でおこる出来事をじっと見ているような感覚です。
(次元の話で、実は自分は自分の外にいるんだ、
 て話書きましたが、それと同じような感覚です)



視点がそんな感じになると、
今までの自分が問題だと思っていたものが
実は違うものだった、てのにも沢山気付くようになりますよ。
是非、リコネクションを受けた人は試してみてください 



じゃぁ、お次は時間の流れについてもう少しーーー 



スポンサーサイト









2012⁄02⁄03(Fri) 21:30   リコネクション | | | ↑Top

| HOME |

プロフィール

サロンセレスト

Author:サロンセレスト
名古屋栄&矢場町
ナディアパーク西で
リコネクション
パワーストーン
オラクルカードを扱っている
スピリチュアルサロンです。

HPはこちら! ↓

http://www.salon-celest.com

お知らせ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
年別 記事一覧

オススメ本

<ザ・ゲート> エリック・パール著「リコネクション」があの「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健氏の和訳で新装!
カウンター

検索フォーム

Notice

リコネクションおよびリコネクティブ・ヒーリングは、お客様の心身に関する診断及び治療を行うものではありません。当ブログ記載の内容は筆者の個人的な経験や見解です。効果や結果は個人差がありますので、全ての皆様に何らかの保証をするものではありません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

↑Top



Copyright © 2020 リコネクションその後の人生を追跡. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN