FC2ブログ
 名古屋市中区栄リコネクション・パワーストーン・ヒプノセラピー  スピリチュアルサロンsalon celestのブログです
友達という名の


先日、テレビで心理学者の方が
「フレネミー」という言葉を紹介していました。


Friend(友達)+Enemy(敵)の造語です。
アメリカでは特にポピュラーだそうですが(だろうな・笑)
要は、「友達のフリしてる敵」という意味です。

細かい説明はコチラ





友達のように接しているけれど、
影で悪口を言って作為的に
相手の評判を落とそうとしたり。
主従のような上下関係があったり。
ニコニコ同じグループにいるけど、
一人だけを徹底的にいじめてたりね。
あぁ~ 書いてて気分悪くなってきた(^^;
(こういうの苦手


アメリカの青春ドラマとか、セレブ恋愛ドラマって
こういう悪役必ずいるんですよね。。。
だから私、怖くて見れない




今回、テレビで紹介していたのはもうちょっと軽めの内容。
相手の情報を聞き出す割には
自分の情報を開示しないタイプ。




つまり、


「最近どう?彼氏できた?」
「彼氏どんな人?」
「ダンナさんお仕事何?」
「お給料いくらもらってるの?」
「住宅ローンいくら払ってる?」




と、親しげに相手のプライバシーを探る割には
自分の情報は絶対言わない。というタイプ。
「敵」とまでいかなくても、嫌な奴。ですね。(笑








あ~・・
いるいる、こういう子・・・
学生のときからいたよなぁ~・・・・・(--






そうか、彼女らはそんな造語にまでなってるんだ、
と、テレビを見ていて思わず頷いたわけです。
(つまりそれだけ沢山世の中に生息しているってことなのか・・・






これは「作為的に」ということがミソ。
仲良し同士が

「おひさし~最近どぉ~?
「も~アカン~! 全然モテてない
「ウッソ私もだって~ ヨシ、コンパしよう!


みたいな近況報告会とは全く違います。




最初は気づかないんですよね。
親しげに、愚痴を聞いてくれたり相談に乗ってくれたり。
だから逆に「親身になってくれるいい友達」と
思ったりします。
でも、回を重ねるごとに気づくわけです。





「そういえば、毎回あの子は
 人の話は詳細に聞いてくるけど
 自分の話をしない









一度そういうタイプに遭遇すると
鼻が利くようになるんですよね(^^;
独特の雰囲気・・・言葉の調子や文章に
「作為感」が表れるからです。
あぁ、これは私の状況を探りたいんだな、と。





「最近どう?彼氏できた?」

「あー こないだこういう人と出会って・・」

「えー、いいじゃん!それ、どんな人?どこで出会ったの?
 誰の紹介? 仕事は何やってるの?
 どのくらいのペースで会ってるの? 付き合うの?」


「(全部答えた後に)
 ところで○○ちゃんは最近どう?」

「ううん~ 私は全然だよ!美歩ちゃんいいな~!






みたいな感じ?(-"-

これが結婚すると、探られるのは
ダンナの収入や住宅ローンや
車の車種や子供の学歴や習い事の月謝になるわけです。


(またタチが悪いところが、
 「いいな~」と言っておだてておけば
 相手に気づかれずに良好な関係にしておけると
 思っているところだったり。バレてるっちゅーの・笑






彼らはただ、「相手の情報だけを聞き出したい」のです。
相手が今、どういう状況か。
自分と比べてどうなのか、と。
自分より劣っているのを聞いて安心したかったり、
逆に良い目に合っていようなら、
嫉妬から詮索したくて根掘り葉掘り聞き出したくなるのです。





それに気づいたときは、私もショックでした確かに。
友達だと思ってたのに、なんだ、そんなこと考えたのか・・・と。


でも、何故彼女らはそういうことをするんだろう、と
考えたら、どーでもよくなりました。




大体こういうことする人っていうのは
自分の格好悪いところや惨めなところ、
満たされていないところを
絶対人に知られたくない人なんですよね。


つまり、勝ちたいんです。誰よりも。
勝ちたいというか、負けたくない。
いつもいい格好していたい
惨めな自分を見せたくないんです。










く、くだらねぇ~・・・・・









人よりも「負けたくない。」
だからこそ、
自分の情報は絶対開示しない。
たとえそれが良い情報であっても、です。

なぜなら、後になって状況が悪くなったときに
それを人に知られたくないからです。

(ex. 彼氏ができた→別れた後、「最近彼氏どう?」と聞かれたら困る
    昇進するかも→できなかったらそれが知れ渡るのがイヤ)

つまり、そこまで徹底的に
人に負ける要因を見せたくない
わけです。





(人から羨ましがられる(=妬まれる)ような情報は
 あまり言わないほうが身のため、という
 処世術とはニュアンスがちょっと違います)






屈折してますよね 
でもこういうの、「負けたくない」「勝ちたい」と
思ってる時点で
寧ろ自分が負けている
ことに
彼女たちは気づかないのかな~ なんて思ったり・・・・




だって、人に勝ちたいって思うことは、




自分が満たされていない
人よりも惨めだ。
人より幸せでない、劣っている。





思うところがどこかにあるからこそ、
そうじゃない自分になりたいと思ってるからであって。

惨めな自分を認めたくない。
そういう目で人から見られるのがイヤだから、
そう見せたくなくて必死で画策してるんでしょう?




め、めんどくさ~・・・・(笑 ^^;
どーでもいいじゃんそんなこと・・・



大体、全てにおいて全勝な人間なんて
世界中探してもどこにもいない
んだから、
勝ち負けにこだわってることの方がくだらない。
のにね。





まぁ、それだけそんなことに回せる
体力と気力があるって
逆に羨ましいんですけど 






しかしこういうことしてると
必ずいずれ自分も同じ事をやり返されるわけなので、
個人的には放っておけばいいや~とか思うんですが・・・
(同じ目に合うばかりか、信用と友達を無くす










そんなわけで。
格好つけて防御線ばかり張ってると
逆に人を遠ざけちゃうのにね、というお話でした。
本当に強くて素敵な人は、自分の弱いところ、
ダメダメなところを隠そうとせず
きちんと向き合っている人
だと私は思います 





めずらしくネガティブなこと書きましたが、
自分でこの話書いといて、
「わかる~!いたいた!!」と盛り上がってしまい
悪口大会になっちゃうのも見目が美しくないので
今回はコメント欄閉鎖します、ごめんなしゃい ^^;




今日も読んでくれてありがとう~ 



スポンサーサイト






2010⁄06⁄01(Tue) 22:13   スピリチュアル | | | ↑Top

| HOME |

プロフィール

サロンセレスト

Author:サロンセレスト
名古屋栄&矢場町
ナディアパーク西で
リコネクション
パワーストーン
オラクルカードを扱っている
スピリチュアルサロンです。

HPはこちら! ↓

http://www.salon-celest.com

お知らせ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
年別 記事一覧

オススメ本

<ザ・ゲート> エリック・パール著「リコネクション」があの「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健氏の和訳で新装!
カウンター

検索フォーム

Notice

リコネクションおよびリコネクティブ・ヒーリングは、お客様の心身に関する診断及び治療を行うものではありません。当ブログ記載の内容は筆者の個人的な経験や見解です。効果や結果は個人差がありますので、全ての皆様に何らかの保証をするものではありません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

↑Top



Copyright © 2018 リコネクションその後の人生を追跡. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN