FC2ブログ
 名古屋市中区栄リコネクション・パワーストーン・ヒプノセラピー  スピリチュアルサロンsalon celestのブログです
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
「運」の数


地デジ鹿が日本のテレビを制圧するまで
あと5日となったときのハナシ。




実は私の部屋のテレビはアナログのままで。

というのも、ケーブルテレビをつけているので、
そのチューナーをデジタルに変えれば
テレビがアナログのままでもOKと言われてたからです。
(いくら古いったって、使えるテレビを買い替えるの勿体ないじゃぁ~ん




で、地デジ切り替え5日前にやっと
ケーブルチューナーをデジタルに変えてもらったところ、
確かに地デジは見れる。
が、
番組を録画をするときにかなりの制限が発生して、
実際には使い物にならない 





という事態が判明し
慌てて電気屋へ走ったわけですよ。





売り場で店員さんに希望のサイズと機能を伝えたところ、
開口一番、


「すいません、今もう在庫がまったく無いんです (-"-;」




でしょうね~ 
でも大丈夫、一応テレビは見れるし、
せいぜい1~2週間くらいだったら
他の方法でカバーできるし・・・・・








で、最終的にA社とB社の商品、どっちにするかってことになって。

値段はいっしょ。
機能がほんとーーーに若干、ニュアンスが違うだけ。


店員さんは機能上、B社がオススメ。
私的には最初はA社かな、と思ったんだけど、
色々あって、結局B社にしたわけです。









で、納期は? 





店員さん、在庫表を取りに戻って言った言葉。




「8週間です 






・・・・・・・・・・・・・・




8週間?( ̄- ̄  (←予想外の言葉に一瞬思考停止。 


あれ、一か月って何週間だっけ?


4週間×2で、2カ月?





え、それってギャグ?  (←笑







「すいません・・・・
 A社もB社も両方、8週間かかります







う、まぁ、無い物は無いんだから、仕方ない。
しかしさすがに2カ月も
不便を我慢するって、かなり面倒だな・・・











で、お会計をしようとカウンターへ行ったら。


店員さんが最初に持ってた在庫表とは別に
もっと詳細の、自社の流通在庫のシステムがあったんでしょうね。

B社のお目当ての商品、
テレビ全般が在庫切れ状態にもかかわらず
なぜかセンターにひとつだけ残ってて





なんと明後日には配達可能。 







え、やっぱりさっきのギャグだったん?(°▽°;
(地デジ移行日にだって間に合っちゃうじゃん)





「いや~ B社にして良かったですね~ 
 もしA社にしてたら、B社までチェックしてなかったから
 僕、気づかないままになってたと思いますよ。」





いや~ 狙ったワケじゃないけど、
毎回毎回、さすがリコネ人生だねぇ~ 
実はこの日にこの時間にお店に行けたのも、
リコネっぽくトントンと色んな条件が重なったんだよねぇ~

そしたら、店員さんが言った言葉が。





「これ、かなりミラクルですよ、ものすごい強運ですね。
 でも、こんなところで(運を)使ってしまって、
 いいのかどうか(--;
 」







・・・・・・・・・・・・・えっ?? 








ここで私は気づいたのですが、


「せっかくの運をこんなしょーもないところで使いたくない


て言う人、よくいますよね。






それはつまり、


まず、ラッキー(=運)は、そうそう頻繁には起こらない

      ↓

しかも、運の数は一生の間に限られている

      ↓

だから、ここ一番、て時に使いたいから、
どうでもいいところで浪費したくない





ていう発想があるからですよね。







でも、リコネ後の私の人生では、
そもそも「運」なんて言葉自体、存在しない



だって、運の定義は、

時々巡ってくる
普通ではあり得ないラッキー


てことでしょう?




だけど、リコネ人生では、巷では運と呼ばれている
すごい偶然、あり得ない展開が
あったりまえに発生していて、
寧ろ人生は全てそれで動いている






「人生の中で運の数は決まっている」なんて、
一体、誰が言ったんだろう?( ̄- ̄?


ツイてる人、てのは、
いつも物事がトントンと進み、
タイミングよく援助に恵まれ、
アクシデントは間一髪ですり抜けたり、
被害最小限でおさまる人ですよね? 


でもそれは、何故かその人だけに
「希少価値の運」が巡って来てるわけじゃーない。


理由はいろいろと複合であるんだけど、
一番の要は



その人が、その人らしく、
その人の長い人生の中で
居るべき場所
居るべきタイミング
やるべきことやっている から。


(言い方を変えれば
 適切な場所に、正しい場所に、かな?  

 例えるなら、スーパーマリオみたいなもんです。
 上手に、流れに沿って進んでいれば
 ジャンプの波形にコインが配置してあって、
 1upキノコもきちんととれるようになっている 

 マリオカートでも、うっかりコースを外れるてしまうと
 スピードも出ないし、コースに戻るのも一苦労デショ?  )






カミサマとか、宇宙とか、運命とか、
よくわかんない何かアッパーな視点から
私達の人生を見たときに、

私達の行動全てが、
私達が生まれてくるときに定めてきた、
彼らが持っている私達の人生地図に沿って動いていれば


私達が「運」と呼んでいるものは
常に、そして無限に私達の元へ届くのだ。






私達は、宇宙の、天の計画の
たった一つのパズルのピースにすぎない。
でもきちんとその場所に収まれば、
全てがうまくいく
んですよね。


運の数が限られてるから上手に配分したいとか、
そもそも運なんて有るのかないのかわかんないような
荒唐無稽なシロモノを、
必死になって待ちわびて願ってるなんて馬鹿らしいじゃない 


リコネで宇宙とつながってれば、
ホントに来るかわかんない運を呼ぶために
苦心惨憺して家具の位置を変えたり、
部屋を掃除したり、呪文を唱えたり、
「今年の運勢」を読んで一喜一憂する必要なんてない。
私達にとってはそれは、「運」ではなく、「必然」なんだもん。











でもオーバー7万の予定外出費は
相~当~~痛かったよね・・・・ と
気持ちを察してくれる人は押してね ↓








スポンサーサイト



2011⁄07⁄26(Tue) 00:46   リコネクション | | | ↑Top
これからの正義の話


買ってしまいました。
マイケル・サンデル著
「これからの正義の話をしよう」


110719_2306~01

実はけっこう今更。 
(発売は確か去年の秋ごろ)





発売当時、本屋で見かけて、



「うわ~ 何このタイトル! 格好いぃいい~~~!!



と、ものっすごく心惹かれたのですが、
当時は買えず。



何しろ、ペラペラと中をめくってみたら、
カントだアリストテレスだリベラル派だ原理主義者だ、
知ってはいるが実は意味を良く知らない
難しい単語「しか」書いてない本文を見て、




この本を読める人は
私の知力と教養を超えてるカテゴリの人達。
 orz




とあっさり断念。
(アメリカの経済or政治書だと思ったんダヨネ 


だって、隣には同じくサンデル著の
「ハーバード白熱教室」が並んでたし。

「所詮、ハーバードとはお脳の作りが違うのさ・・・ 
尻込みしちゃったんです 









この本は後に、65万部のセールスを叩き出しました。
その後、テレビでも取り上げられて。
見た方もいらっしゃるでしょう、



「二手に別れた線路の先には、
 片方は作業人5人、片方は1人。
 このまま突っ込んだら作業員は確実に死ぬ。
 ブレーキの壊れた電車を操縦するあなたは、どっちを選ぶか」




1人の命は5人よりも軽いのだろうか?
て問いの人です。




その後もずっと本屋に平積みされている光景が
目に入っては、買わず。
でもある日、ふと気づいた。



「あれ、ちょっと待てよ。
 こんな風に、わかんないけど何故か
 ものすごくココロときめくものって、
 『それは自分に合う(必要)』っていう
 合図じゃ無かったっけ?

 てことは、コレ、買いじゃぁ? 





もう一回中を見てみたら、
その時開いたページにまさに、
今の自分を唸らせるようなことが書いてあって・・・・







ヨシわかった!
私は今からハーバードの学生だ!
(←どういう自己暗示)
買っちまうぜ! 







で、気合いを入れて読み初めてみたら。






どうしよう、
めっちゃくちゃ面白い
 (((;゚Д゚))) ガクブル (←笑








まだ半分くらいしか進んでないんですが、
内容は政治・経済市場・司法の中で
道徳と個人の自由と権利と主義をどう展開していくか、
みたいなカンジでしょーか。(テキトー)



個人の自由とは果たしてどこまで?
幸せの定義は?
利益追求と道徳の境は?



スピやってる人にも、
十分楽しんで頂ける本だと思います。
(むしろ、頭でっかちで地上から浮きがちな私達スピ人には、
 強烈に地面に吸引される素晴らしい内容かと 









しかし。
私はこの本の中身の紹介したくて
ブログに書いたのではなく。
言いたかったのはこっち。



「たとえ相手が何であっても、
 素直にココロ惹かれた(あこがれた)ものは
 それは自分のモノになる


ってこと。





リコネを受けて、これだけカンも良くなって、

「条件の良し悪しも、社会の常識も、
 頭の中の屁理屈も、何もかも「No」と言っているのに
 それでも『気になる』もの、それが実は正解」

と、散々言ってる私が、今回それに気づくのに
1年近くもかかっちゃったってワケです。
(まぁ、1年前ではなくこの時期の私に必要なのかもしれないけど)




本を見て、ものすごい惹かれたのに、

私には無理だと思って(自己否定)

諦めちゃった。



ものすごく難しそうだから。(←行動に移す前に頭で判断)
元々、本読むの好きじゃないし根気がないから。(←諦める理由付け)
結局買っても読まずに終わってお金が勿体ないから。(←損得でダメ押し)




最初に「イイ」と思った本能を
脳内の理屈で、妨げちゃってたんですよね。










だから、もしあなたも今、すっごく心を惹かれることがあったなら、


恋愛でも
趣味でも、習い事でも
「なりたい自分象」でも
仕事でも
それが例え、果てしなく大きな夢でも。



私には到底無理だ(-"-;

と、憧れで終わらせておくのは勿体ない。


垣間見てるだけじゃなく、一歩、行動に移してみたら、

それはきっと、あなたのものになるはずだ。







デショ? 







2011⁄07⁄20(Wed) 17:11   ネタな日記 | | | ↑Top
なんのために?


以前、ちょいと興味をそそられて
ネットでリコネの「噂」があるかなって思って
検索してみました 




結果としては、あんまり出てこなかったんだけど
でも唯一、目を引いたクライアントさんの感想がコレ。




リコネクションの一日目、帰りにデパートへ寄ったら
ちょうど探していたアクセサリーが
セールをしていて安く手に入った。
それをプラクティショナーに言ったら
「早速リコネ効果ですね~」
とか喜んでたけど、
そんなものの為にリコネ受けたんじゃないし。







失礼を承知で、ちょっと笑ってしまって 



きっとこのクライアントさんは、
色々と思うところがあって、期待する効果があって
リコネを受けたんだろうな、と。


プラクティショナーの発言も勿論わかるし、
このクライアントさんの感想も確かに、わかる。
そう、そんなものの為に、
あの大金を払ったワケではないのだ。








話は変わって、先日、
リコネを受けた友人から聞いたハナシ。



誰かと芸能人の話をしていて、
「あー、ホラ、あの人誰だっけ、ホラあの・・・」
と、名前が出てこなかったりすると、
大抵、翌日その人がテレビに出ていて、
名前がわかる、てのが多いんだよね~
 






へぇー、ナルホドね  と思いました。
(私が芸能人を知らないので、
 そういう体験を自分がしたことなかったから)






この二つの体験、
確かにリコネの効果ですよね。
でも、お二人にとって
リコネの効果とは、というイコール

= アクセサリーを見つけて、安く買う
= 芸能人の名前を教えてくれる


と定義づけてしまっているなら、勿体ないなぁ、と。。。



(だってそれなら、
 安売りネットショップの会員になればいいわけだし、
 芸能人名鑑を買えばいいだけの話だ(笑 )









前者はつまり、
探している物を、入手しやすくタイミングよく
目の前に出して来てくれてるワケです。


この書き込みは日付が既に3年近く前だったので、
この方も今頃はきっと気づいているだろう。
手に入るものが、アクセサリーとか服だけじゃないってことに。




最初はそんな、日常の些細なもの。
スーパーの特売だったり、洋服だったり、化粧品だったり。
「あっ ラッキー」が体験として積み重なる内に、ふと気づく。



私が○○が欲しいなって思ってると、
 いつもちゃんと、ラクに、ラッキーに手に入ることが多いなぁ」

と。





そしてそれは、段々大きなものに変わっていく。



高価な家電がお安く(または知人からタダで、とか)

お得な海外旅行
(ハイシーズンなのに航空券も取れ、日程もちょうど自分の空いてる日にち)

ついには、車や不動産(!)まで。





そして、また気づくのだ。




「どうしよう、手に入らないと困る!!!
 ・・・あ、でもいつも、欲しいと思ってたらちゃんと手に入るし・・・
 てことは、心配しなくてもいんじゃない?




もしかして、こう気づくかもしれないよね 




「・・・ちょうどいいものがちょうどタイミング良く手に入るって、
 もしかして『モノ』に限らないんじゃないのか?





試しにやってみよう。
えーと、こんなのが欲しいです。


それは、人生の中で自分の宝物となる友達だったり、

夢だった仕事の重要なステップになる大きな仕事だったり、

自分の子供にぴったりの、
学校や習い事の先生だったり、理解者だったり、

旦那さんの仕事のストレスを軽減してくれる良い上司だったり、

自分の病気を的確に診断して、自分の気持ちをわかってくれて、
会うだけで安心できるお医者さんだったり。




それって、ものすごく助かることじゃないですか?
だって、人生で必要なものって、それでしょう?







そして、後者(芸能人の名前)はつまり、
頭の中で考えていた疑問や質問が、
なぜか解決されてしまうことが現実に起こるってことなのだ。





それこそ、おかしくない?
一体誰が、私の頭の中を見ているの?( ̄- ̄?
そして、なぜそれがタイムリーに
自分がテレビを見ている瞬間に画面に映るの?





これは私自身がよく体験しています。
自分の人生とか、対人関係とか、
いろんな迷いや壁に突き当たって、
1人でぐるぐる@@@考えだした時・・・



テレビをつけた瞬間のニュースや
ネットで見た何気ない一文に
「あっ・・・」と、真理をみつけたり。

迷いを解消するような出来事が身の周りで実際に起こったり。

突然、思いもよらぬ人からの電話で、
そこで会話したことで全てが解決したり。






迷ったり不安になったり、困った時に
それを解決する何かが色んな方向からやってくる。



すると、次に何か自分が困った時も、
「どうしよう、困った、ぐるぐる(@_@;;;;」と
やってる途中に気づくのだ。



「きっと今回も、色々考えているうちに
 ちゃんと解決するんだな
 じゃぁ、そんなに心配しなくてもいいか…(-_-;」




で、実際、自分なりに色々考えてたり行動したりした
その行く末に、ちょうどいいタイミングで、ちょうどよい出来事が
発生して、全てがつながって納得できる答えに巡り合うわけです。




そういう実体験が何度も発生すると、
自然とこう思えるようになる。

人生の中で、先行きに不安や心配を感じたとき


「自分が困るたびにいつも
 何のかんのとレスキューが入って、結局なんとかなる。
 じゃぁ、人生、そんなに悩んだり心配したり
 不安に思ったり、しなくても大丈夫なんだ…
( ̄- ̄;;」



と。



心配性で、いつも、何もかもを、
心配して、不安に思って、悲嘆にくれていた私が、
初めて「楽観的に」なれた瞬間でした。。。(笑






この感覚は、リコネを受けた人なら
身を持って体験するのでわかると思います 

(リコネを受けたのに身に覚えが無いなら、
 過去を振り返って細かくひとつずつ思いだしてみて!

良く考えたら、なぜ、あのタイミングで、
ああいうことが起こったんだろう?

振り返って検証してみると、山のようにあるはず  






もしかしたら、一連の出来事が
あまりに上手にスムーズに流れて片付いていくので、
その違和感すら、気づかないかもしれません。

でも、それすらあなたの願ったことではないでしょうか? 

私は、リコネを受けにいらしたお客様から、
よくこんな言葉をお聞きします。




「もう、他人やトラブルに振り回されたり、
 自分の感情にアップダウンする毎日は嫌なんです  




ね。 









リコネでつながった宇宙が共にいる人生ってのはつまり、
そういうことなんですよね。











本業はリコネなのに、
最近ちっともブログにリコネが登場してなかったので
思いだして書いてみたんだね、と思った人は押してね(笑 ↓








2011⁄07⁄18(Mon) 11:51   リコネクション | | | ↑Top
リコネクションとカード


以前、カードのお客様から



「リコネクションを受けると
 オラクルカードの精度が増すと聞いたので
 リコネにも興味があります 




的なハナシをお聞きしたことがありまして。
(しかも、一度ではナイ)





ハテ??( ̄- ̄? 







確かに、リコネを受けると、いわゆる第六感的な
「カンの良さ」が強くなる人も多いです。

というか、元々人間は誰でも
カンというか、サイキックな力ってのは持ってます。
人によって確かに強弱はあるけど、
自分の人生に役に立つ程度には誰でも持ち合わせている。

それが子供の頃から強く出ている人は
「自分はカンがいい」とか「霊感ある」とか自覚しているけど、
カンがいいのに本人は全く気づいていなかったり、
カンはいいのに全然使っていない人もいて(勿体無い





リコネクションの沢山ある利点の一つに
本来の自分自身に戻る」
というものがあるけど、
その結果「人間が元から持っていた潜在能力が大きく表面化する」為、
隠れていた(または気づかなかった)自分の
勘の良さが表面化する、てことになるわけで。

そういう意味では確かに、
スピリチュアルな世界は元より、
人生の局面全てにおいて、
リコネはカンを良くしてくれるから、それは良いことだと思う。





でも、それ以前に
元々オラクルカードってのは誰でも使えるもの
サイキックな力があろうがなかろうが
どんな人が使おうが出たカードに間違いはない。んですよ。

(その理由や根拠や、
 じゃぁなんで出たカードが
 質問と合ってない時があるの?
 意味がわからないときがあるの?
 てなギモンを、ウチのカードセッションで説明しているわけですが





これはリコネやってる人なら誰でも理解していることだけど、
スピリチュアルの間違った物の考え方の一つに

「何かをより良くするためには、○○を足すと良い」

という、足し算方式があって。
一見、「良かれ」に見えるけど、これが一番厄介でタチが悪い。
スピリチュアルはこういう勘違いで溢れているんですよね… 


○○のセッションを受けていると
レイキの力が強くなりますよ、 
とか
スピリチュアルセッションの前には
△△の浄化スプレーを捲いておくといい、
とか。。。


リコネやってる人間からすると
そんなことやっても意味が無いし、それ以前に
「その発想自体が必要ない」んですけどね(^^;
(その辺の説明は本筋からズレるので別の機会に)







そんなワケで、「カードの精度」にリコネは関係ないんですわ。
で、じゃぁなんでリコネ後にカードが云々、て
噂が流れたのかなって思ったんですが。





出てくるカードは常に真実です。
使ってる本人に、サイキックな力があろうとなかろうと。
リコネを受けてようが受けてなかろうが、それは変わりません。



ただ、カードを引くときって、
人間、自覚は無いんだけど、
「きっとこうだろうな」とか
「こういうカードが出て欲しいな」と、
出てくるカードを想定しているワケです。


でも、天から見て「今の状態の、本質的な問題というのが
自分が全く想像できないところにあったりすると・・・


出てきたカードの意味がわからない。 (ー"ー;;??


てことになったりする。


同時に、質問そのものが天から見て
「本質的な問題からあさってなところ」だったりすると、
本人には余計にわからないよね。。。。(^^;
質問もマトがずれてるし、その答えも
本人の頭の中に想定が無い ことが出てくるわけだから、
人によっては、そのカードが意味するところが
すぐにわからないかもしれない。









リコネを受けると、
常に自分が宇宙とつながっているので、

居るべき場所、
向いている方向、
取り組んでいるもの、
自分の思考・行動、


そういうものが、自分の人生の中で
「この時期に」「的確なポジションで」
居れるようになる人が多いです。



宇宙の真意を理解しやすいポジションにいるから、
湧きあがる質問も的を得た質問だろうし、
出てきたカードの意図するものも
すぐに察知することができるんだろうな、と思ったワケです。



「カードの精度が増す」とは、ちょっと意味合いが違いますよね・・・

カードを出す力 = サイキックな力 = リコネ受けると高まる

という図式じゃーーないんですよね。









まぁー、ホントのこと言うと、リコネ人生だと、
カードなんか使わなくってもいいんですけどね 

人生の中で疑問が出てきても、
宇宙に対してそれを問いかけていたら、
ある日、ふと自分で答えに気づいたり。

テレビをつけた瞬間の情報が、自分が探していた答えだったり。

何気なく目についた街中の広告や、
新聞や、雑誌の中の一文にメッセージを見つけたり。



宇宙は、当人にとって一番わかりやすい形で
その人に必要なメッセージを落としてきます。
本を沢山読む人には、その人にピッタリな本。
友達が沢山いる人には、友達がもってくる情報。
だから、カード使ってる人には、
「この子はカード使ってるからコレで出せば読むよね。えいっ
て、やってるだけなので 


イロイロと細かく、思い立ったその場で
宇宙と対話を楽しみたいのよ、と思ってる人は
宇宙語の翻訳ツールとして
カードを楽しめばいいワケで・・・ 
カードが無いと宇宙の意図を受け取れない訳ではありません。



リコネ人生の一番の醍醐味で、
ワカンナイまんまで、そのままフラフラと
流れに乗って生活してれば、
結果として疑問が解決どころか
自分が望んだ通りの状況になっていた、てパターンもアリますしね








そんなワケで、私も時々カードを楽しみます 


最近、暑くて体力使うので、ものすごく濃い物を食べたくなり、
久々に味の濃いスナック菓子を食べて、
「美味しかったけどやっぱり胸やけ~
とか思った日にカードを引いたら、


「食べ物に注意を払いましょうネッ (°▽°




(-”-#





わかっとるわい  と思った人は押してね ↓ (笑









2011⁄07⁄12(Tue) 21:37   オラクルカード | | | ↑Top
緑のカーテン


今年は節電対策ということで
ゴーヤを育てる方が多いみたいですね



ニュースでとりあげられることが多かったからか、
早速我が家の母も園芸屋さんで買って来た・・・・


のは、ゴーヤとアサガオとキュウリと
トマトと紫蘇。





・・・なんか後半、ただの趣味の園芸に
なってる気がするけど、まぁいいか 






で、植えたプランターをどこに置いたかと聞くと、
車庫の上。








それってカーテンの意味あるの? ( ̄- ̄ ?









110708_1606~01

やる気ゼロ、みたいな。。。。






相変わらず、窓からの熱射は
焼き肉が焼けるイキオイの我が家です 









とりあえず、採れたキュウリで
シバ漬け、と思った人は押してね ↓










2011⁄07⁄08(Fri) 16:11   ネタな日記 | | | ↑Top
その答えは


セールに行こうよ、と言ったくせに、
思い起こしてみたらわたくし、
セール初日に買い物に行ったことって
多分大学の1年か2年の時くらいしかありません。



混んでるんだもん(-”-;;;
(人混み苦手



なので、大体いつも
セールが始まって2日目とか3日目の
仕事終わった夜にちょこーーーーっと見てくる、
てな買い方をしていたのですが。







でも今年はセールで狙っていた洋服がありまして。






とりあえずコレ履いておけば今年っぽいってことで、
「春からこればっか履いてる」の超・ヘビロテの
黒のショーパンをこないだ汚してしまいましてね・・・・


しかも、あまりの酷使に、
布がかなり傷んできてて 






どうしよう。
まだ夏は終わっていない。



そしてきっと、コレは秋口もこっそり履いているに違いない。



・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・え、二枚目買っちゃう? 









オシャレに手を抜く
おなごは居ねが~~~~~~

(by なまはげファッションバージョン )








いいんだよ、年をとると
売ってる服が全部似合うとは限らないんだからさ(-_-;(←本音






そうは言っても、同じものを定価で二枚買うってのも
なかなか馬鹿っぽい。

偶然にも、セール初日(7/1)が
わたくしお店を定休日にしておりまして。
そして前日、店が終わった後、
閉店間際のラシックへ行って、
物がちゃんと残っていることを確認。






・・・・・・・・・ヨシ、行くか、初日から ( ̄- ̄;
これは何としてでも、確実に手に入れたい。










そして7/1、
とはいうものの、10時にデパート前で陣取る覚悟はできず、
昼過ぎに栄に行ったら。。。






アレ?

昨日までここにかかってたショーパンは?
(((°▽°;; =  °▽°));;









無い?

無いの??

もう1時だから???

世の中そんなに世知辛いのかい?  












あっ!! 

あっ・・・た・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・















「セール除外品」

















      






 


orz (←本気でその場にへたり込みそうになった。









なっ・・・・


なんのために休みにわざわざ栄まで・・・・・!!
昨日も明日も仕事で栄に来るのに~~~!!!(≧皿≦;







店員さんに聞いたら、
この先セールをするかどうかは・・・・
ちょっとナイショです みたいな・・・・・・・




ショーパン定価1万円。

仮にセールになったら、最安でも6千円。








この場合の宇宙のコメントは



1)なんとかして安く買おうと必死になって執着するからですヨ (°▽°
  (=つまり、狙って行かなくてもリコネ人生なら
    ふらっと店に寄った頃にセールになっているハズでしょ)


2)この先、似合う服がみつからないかもと心配(不安)になって
  今ある物にしがみつくのはやめなさい。
  必要なときに必要なものはちゃんと与えられますヨ (°▽°
  (=焦っておんなじ物買わなくても、別の服が見つかります)


3)4千円くらいケチんなよ。




  
  










わたくし、3だと思います 
と思った人は押してね(笑 ↓

(ヒドい、シクシク (/_; )







2011⁄07⁄03(Sun) 23:38   ネタな日記 | | | ↑Top

| HOME |

プロフィール

サロンセレスト

Author:サロンセレスト
名古屋栄&矢場町
ナディアパーク西で
リコネクション
パワーストーン
オラクルカードを扱っている
スピリチュアルサロンです。

HPはこちら! ↓

http://www.salon-celest.com

お知らせ

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
年別 記事一覧

オススメ本

<ザ・ゲート> エリック・パール著「リコネクション」があの「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健氏の和訳で新装!
カウンター

検索フォーム

Notice

リコネクションおよびリコネクティブ・ヒーリングは、お客様の心身に関する診断及び治療を行うものではありません。当ブログ記載の内容は筆者の個人的な経験や見解です。効果や結果は個人差がありますので、全ての皆様に何らかの保証をするものではありません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

↑Top



Copyright © 2011 リコネクションその後の人生を追跡. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。