名古屋市中区栄のリコネクション&パワーストーン  スピリチュアルサロンsalon celestのブログです
人生の困難とリコネクション


前回、「その暗闇は一見」というブログを書いた後、
何人ものお客様から感想&質問を伺ったのですが。

え、なんでそういう発想になるんだろう??(・・; と
不思議に思えたご質問について考えてみて、
気づいたことをひとつ。



実は、前から時々同じような感想を伺うことはあったのですが、


(一生に一度の)リコネクションを受けると、

大きな人生の課題(困難)がどかーんとやってきて
大変な思いをしたらどうしよう



とか、

受けることで、返って試練が深く(難しく)なって
余計に苦労をするんことになるんじゃないか?




つまり、リコネクションを受けたことで
(受けなければ体験しなくて済んだはずの)
アップグレードバージョンの試練を体験するハメに
なるんじゃないか。

という心配をされる方がいらっしゃるんだな、と。



うーむそうかナルホド、そういう心配かー(--; と。
これ、私も自分が受ける前だったら
同じこと考えたかもな、
とやっと気づきました。
何しろ今の自分、全くそういうことを考えたこともない位、
リコネ人生で恩恵しかないので
すっかり昔の自分の思考回路を忘れ去っておりました(^^;



私はカミサマではないので
自分を含む皆様の人生で起こることに対して
何故、とか、何が原因でこうなった、という答えを
知り得ているわけではない、ということを大前提に置いた上で
私の個人的な感想を書かせて頂くと。


私自身の経験、そして山ほど沢山のお客様のご体験を
伺って思ったのですが、
リコネクションを受けたから大変な目にあった、
とは思えません。

例えば私の場合は、自分がこのセッションを受けたら、
このヒーリングを自分がやりたいと思って、
すぐサロンの物件を探して契約したんです。
そしたら会社クビになっちゃった、ていう、
一見、見事なまでに「リコネクション受けたらひどい目にあった」
パターン
なんですけど(笑

でも、その後、その体験の前後を振り返って気づいたけど、
リコネクションを受ける前からの流れで、
私がクビになるような人事の下地は動いてたんです
(それもヒドイな・笑
つまり、リコネクションを受けようが受けまいが
クビって出来事は私の人生に発生してたんだろうと思います。

だから、言い変えれば
もうこの試練を体験することは
私の人生計画に盛り込まれていたので
その試練を乗り越える為に、
カミサマがリコネクションの恩恵を得られるように
この時期に出会わせてくれた

んじゃないかと。



前回のブログで書いた、
私の「人生で起きた大嵐」な体験も、
リコネクションを受けていなければ、
あの嵐を乗り越えられなかった
と、本気で思います。

受けたから余計なヒドイ目に合ったんじゃなくて、
ヒドイ目に合うからこれ受けてみたらどうーって
カミサマが紹介してくれてるんだと思うんですよ(^^;
順番、逆。
(で、受けることを決めるのは結局自分なので、
 自覚が無い深い深いところの自分が
 その必要性の是非を理解して決断してるんだと思う)




で、なんでこういう「受けたら返って悪くなると怖いから
受けない方がいいんじゃない」発想になるかって。

人間の脳って、「二つの出来事を関連付けて判断する」
性質を持ってるんですよね。
それは生存本能なんです。
自分が知らないものが自分にとって安全かどうか。
それを判断するために、過去の自分の類似の体験を
検証材料にするからです。


「前回、こういう怖い目にあった」
 ×
「今起こっていることはあの時に似てる」
 ↓
「危ない、逃げよう」


でもコレ、推測で勝手に決めつけることが多いので
ホントは注意が必要なんです(^^;


「昔、自分に嫌なことをした人は目つきが悪かった」

「このメガネをかけている人は
 目が細いせいか、目つきが悪いように見える」

「あの嫌な人に似ている気がする」

「メガネをかけてる人はみんな嫌な人に見える」
「目が細い人はみんな嫌な人に見える」

ねーー(^^;
しかもこれ、生存本能から検証しているわけなので、
大抵はポジティブよりはネガティブに適用されがちです。
「この赤い実は美味しかった」を捜すより、
「この形のキノコ、体痺れて死ぬかと思った」を
回避する方が、生物にとって最優先事項ですしね


なので、「どうなるのか想像がつかない」
リコネクションが自分にとって良いのか悪いのか、
判断する基準が無いから心配になるんですよね。
これがネガティブ関連付けになったらどうしよう、と。

そして、自分にとって「大変なこと」が
起こったり、今すでに起こっているときには、
人は慌てます。
そしてこの状況を早く何とかしなきゃ、と
短絡的に原因探しをします。
で、「どうなるのか想像がつかなかった」セッションが
目の前にあると、慌てちゃうわけですよ。
「リコネクションのせい?!」と。




でも、リコネクションもリコネクティブ・ヒーリングも、
宇宙があなたのためだけに用意した特別なヒーリング です。
あなたにとって最善の結果になるセッションなので、
心配はご無用なのです 
あなたにとって、何が最適で、何が必要で、
何がどのくらいのレベルであれば過不足が無いのか、
私達、人間では判別できないようなこと全て、
あなたのためだけに用意されて
与えられるヒーリングだからです。


受けるか受けないかの判断基準は、
頭で考えてどうこうするってより、
「ちょっとでも気になるか、どうか」ですね




スポンサーサイト



2017⁄10⁄01(Sun) 22:13   リコネクション | | | ↑Top
その暗闇は一見


私がリコネクションを受けて、3、4年経った頃、
それは起きました。

リコネクションを受けてずっと
まさにジェットコースターそのものの
あり得ない奇跡の数々。

自分と、自分の人生に向き合えば向き合うほど、
今までの悩みやうまくいかなかったことが
どんどん動いて片付いて、リコネ人生って万能 て思ってた。

で。片付いていくと、悩み事が無くなっていくので
そうするともっともっと深い深いところにあった
当たり前すぎてこういうものだと思ってたけど
 実はそれっておかしくない?」や、
「こんなに頑張ってるのに、どーしても動かない!」ところが
目につくようになった。
というか、もうそれしか取り組むところが無くなったって言うか(笑


なので、願ったんですよ。
そうか、お願いお願いって言ってても
私はどこか、逃げてたんだ。
よし、わかったぞ、
「ここ、本気で なんとかしてくれない?宇宙」


そしたら、落ちてきたんですよ。その大嵐が。


今までの人生で一番の大嵐で、
今思い出しても、あの時の感想は変わらない。
「まさに地獄」
生き地獄ってこういうことか、と毎日思っていた。

つい数か月前には
「宇宙アリガトー!!」なんて調子に乗ってたのに、本気で
「宇宙ってなんだっけ?私頭おかしかったのかな」
なんて思ったしね



それでもやっぱりリコネクション人生、
地獄の最中であっても、
驚愕の完璧なタイミングと出来事で物事は進み、
私が「本気で」頼んだ全てのことに理解が訪れた。
だから、良かったんですよ、その生き地獄があってね

でも、その最中には
はっきり言って神様を恨んだ。
今までどんな困難も、勇気を出して進んで行けば
必ず支えて、助けてくれて、結果を手に入れることができる
体験を山ほど、本当に山ほど得ていたのに、
それでも思った。
いくらなんでも、こんな仕打ちってある? と。
私が必死で、歯を食いしばって
死ぬ気で向き合った20年が、全部無駄だったんじゃないか、とも思った。

多分、内容を聞いた人の中には
ドン引きしちゃう人もいると思うし、
(実際、友達にもそういう反応をした人はいた)
そのジャンルに詳しい人が聞いたら
「よく乗り切ったねぇ~ 
と言われると思う。
シャレにならなさすぎてブログにも書けやしない


そんなひどい時期を、ただめちゃくちゃに突っ走って、
やっと乗り越えて、でもしばらくは振り返ることができないくらい
自分にとって地獄だったけど、
終わってみてからやっとこう思えたわけです。

「私にとっては、この出来事だったから、まだ乗り越えることができた」

と。



人生、本当に辛いこと、ひどいこと、
こんな仕打ちってあるかなと思うことは
悲しいかな存在する。
新聞やテレビのニュースもそうだし、
特にこういう仕事をさせて頂いていると
つくづく思うこともある。

時々、自分が体験したことのない人生の困難を
「もし自分だったら、私はどうなるだろう」と
リアルに想像してみることがあります。
勿論どんなにリアルに想起してみても、所詮は想像。
本当に向き合っているご本人からしたら
鼻で笑っちゃうようなナメたレベルしか想像できないけど、
それでも思う。
私には「あの」地獄で、まだ、恵まれていたのかもしれない、と。

この感覚、
どっちがマシだとか、
上を見たら、下を見たら、という安直な捉え方をしてほしくないんです。
(だって、どの出来事が一番悲惨だなんて比べられないから。
 例えば、あなたは亡くしたのが一人だからマシだ、
 私は二人も亡くしたんだから私の方がもっと辛いとか、
 そういう問題じゃないわけですよね)


私達がこの次元に生まれてくるのは
何かを学ぶため、体験するため、だとよく言われてるけど。

(だから人生でとんでもない困難に直面した人にも、
 前回のブログで書いたように
 「あなたが(その困難を)選んだんですよ~°▽°*」
 なんて、無責任に言い放つようなことが多発するんだよね)

学ぶテーマや、体験したい出来事、つまり
「この結果」を得る為には「この出来事」を選ぶしかない、から、
うーん、じゃぁしょーがない、大変だろうけどコレにするかーーー(--;
って流れで自分が選んだ、て、単純にこういうことじゃないの?と思うワケです。



そして、人生には救いというものがあると思う。
(本人がそれに気づくかどうかは別として)
どんなに本人がどん底にあったとしても、
必ず何か、その状況の中で、助けになる何かがあると思う。
それは例えば、他者の助けであったり、
本人の中の資質であったり、環境であったり、
偶然の星の巡りであったり。
それはきっと自分で、またはカミサマが、
その苦悩を選んだ自分に、「これつけとくから、頑張れよ
励ましオプションをぺたぺたと
追加してくれといたんじゃないかと思うんです。

私にも、微に入り細に入り、さすがリコネ人生だなっていう
絶妙なタイミングと出来事があちこちにちりばめられていたし、
そもそも最初から、あの地獄を乗り越えられるだけの十分な環境という
助けを与えられていたと思う。
(勿論、それがあっても乗り越えられてない人、
 すごく時間がかかっている人はいると思う。世の中には。
 だから私は、救いがあるんだから頑張らなきゃ、と
 踏ん張ったんだ、という自負がある)

私の場合はつくづくと、
リコネクションの恩恵があったからこそ、乗り越えることができた
と思ってるので、ほんとカミサマ、リコネに出会わせてくれて
ありがとう、と思ってるわけです 


でもこれはみんな、1年2年、とその地獄を乗り越えて、
しばらく時間がたってからやっと自分で思えたことであって、
エラそうに人から訳知り顔で

「アナタ恵まれてたじゃない~贅沢よ~」
だの
「あなたが選んだんですよ~だの
「どんなに辛くっても、大丈夫になってるんだからぁ~なんて

言われたくないし、言われたら横っ面張り倒してやる、
くらいの気持ちに、今でもなるわけです
(→人に説教をしたがる人のよくあるパターンは
  次回に続く。)



勿論、これは私の個人的な、一感想にすぎないです。
人生の困難に対する想いって
当の本人が「私はあの体験をこう捉えている」というものが、
その人にとっての正解だから。
もし、このブログを読んで不快に思われた方がいらしたら
それは申し訳ないと思う





今、もしあなたの目の前に大きな困難が立ちはだかっていて、
そしてもし、その出来事、あなたが選んだんですよ、と言うのであれば。
その暗闇は恐らく、一見あなたにとって
一番の地獄に見える様相を呈しているだろう。
きっと、本当に耐えがたい、本当に辛い暗闇を
体験しているんだと思う。
何故って、「頑張った先に得ることができた」っていう体験って、
最初は「うーわ絶対無理」「それは嫌」ていう様相を呈しているから。


それでもきっと、今の自分が気づかない
何かの形で解決していけるはずだ。
そしてきっと、どこかに、自分の為に、
自分が備えてきた沢山のオプションと、
今この時点でもカミサマが天から落としまくってくれている
ちょっとした魔法があるはず。

だから、道のりがどんなに暗闇に見えたとしても。
それを捜して、見つけて、ただ、
今を歩いて行けばいいと思うのです。


※2017年9月26日 加筆修正しました。





2017⁄07⁄31(Mon) 20:59   リコネクション | | | ↑Top
だからって平気なわけじゃない


私が新卒で就いた仕事はIT企業の
テクニカルサポートでした。

当時はまだ今よりもIT市場が未成熟で、
製品の不具合もクレームも、それに対応するサポート体制も
お世辞にも良いとは言えませんでした。

終わらない不具合、果てしなく生み出されるクレームに
みんなが疲労困憊していた時、
私の同期がこんなことを言いました。

「あなたはいいよ、(クレーム処理に)向いてるから」


え?


彼女の言葉はつまり、
「クレーム処理に向いてる人は、向いていない私よりも
 (受けている)ダメージが少ないからいいじゃん」
「あなたはできるからいいじゃん」
「私は向いてないのに」
という気持ちだったんでしょうね。

私は相当カチンときてこう返しました。


「向いてる向いてない関係ないでしょう、
 誰だって嫌なのは同じだけど」



彼女は私の不快な返答に気づかなかったのか、
ヘラヘラと笑いながら同じセリフをくりかえしました。
20年近く経った今でもこの会話を思い出せるほど、
私はこの発言に腹が立っていて。


確かに、傍から見たら私はクレーム処理に
「向いてる」ように見えたのかもしれません。
「上手に」対応していたのかもしれません。
でも、向いてるんじゃーないんですよ。
毎日毎日、指先の爪が真っ白になるまで
湧き上がる怒りを抑えてクレーム対応をしていたのは
それが仕事だったから。
出来るから「いい」んじゃない。
出来てるから「人より平気」なわけじゃない。
仕方ないからやってるだけで、
私だってあなたと同じように、死ぬほど我慢をしてるんだ。
できるからいいじゃん、じゃぁない。
嫌なものは嫌なんだ。


この仕事で抑え込んでいた
怒りと我慢が核爆弾並みに膨れ上がっていただけに、
彼女の発言への怒りもすさまじかったわけです(^^;


こんな下地があったからなのか、
私はスピリチュアルによくありがちな
こんなセリフが大嫌いです。


「(あなたが抱えている人生の困難は)
 あなたが自分で設定して生まれてきたんですよ(゜▽゜」



で?


だから、何?
その次に続くセリフはなに?
「自業自得でしょ」?
「だから頑張ってネ」?
「自分で決めたんだから仕方ないじゃん」?
「だから大したことないんだって、ヘーキヘーキ!
とでも言うつもりか?


確かにその通りなのかもしれない。よね。
理屈で考えたらね。
でも、このセリフを能天気に言い放つ人には
私は本当に不快になります。


だってそのセリフ、
目の前で通り魔に我が子を殺された母親に
面と向かって言えるのか?
生まれついてのハンディキャップや、
怪我や病気で毎日体の不自由や激痛と戦っている人に
笑顔で言い放てるのか?
DVでボコボコに殴られて鼓膜が破れたり
骨折したりしてる奥さんや子供に
「その人生はあなたが自分で選んだんですよ」と言えるのか?
もし自分が同じ目にあったとしたら。
自分が打ちのめされている最中に
そんなこと言われたらどう思う?
ちょっと考えたらわかるだろうに。


スピリチュアルな価値観に傾倒している人間は、
(勿論私も含め、だけど)
どうも頭でっかちになりがちで、
理想論を掲げるのが得意。
世の中の仕組みを全部わかってまーす、
なんて神様気取りになるのも楽しいしね



まぁそんなわけで、
人の気も知らないで
当事者と同じ体験をしていない人間が
したり顔で評価する(または説教してくる)ことは、
私の逆鱗に触れる地雷になっています。
本人が辛い思いしてるんだから
他人がデリカシー無いこと言うなってことですよ





それでも。

「それはあなたが自分で設定したことなんだ」
説を使いたいのであれば、

そうだなぁーーー

「だから、ホントに限界ギリギリでもう耐えられん、て思っても、
 それでも切り抜けられるレベルで設定されてるはずだから、
 それを信じてもう少し進んでみよう。
 絶対にいつか乗り越えられる日が来るから」

と付け加えるかなぁ、私だったら
(いや。。。やっぱりそんでもそんなこと
 言わないだろうなあ(--; )




あ。

「自分で設定したっていうんだったら
 やっぱやーめたー って投げちゃうのも自由だよねぇ~
 投げちゃってもいんじゃなーい?(鼻ホジー」

と、言うことはあるかもしれん(笑



だって自分の人生、何を選択するかは自分の自由だもん。
その代り、選択したものを
自分の責任で受け止めなきゃいけないけど。
覚えてもいない過去のいきさつを持ち出してくるより、
今の自分が何を設定するのかを決めることの方が
よっぽど自分の人生と向き合ってるってことになるよね


続く。








2017⁄06⁄24(Sat) 01:55   リコネクション | | | ↑Top
リコネクティブ・ヒーリング お客様体験談


ひさびさにリコネクティブ・ヒーリングの
お客様体験談をシェアさせて頂こうかと思います 

セッション後の感想は今までもイロイロ頂いておりますが
もうこれだけ長くやってると
(シェアさせて頂くのも)まぁいっか、と
横着い態度になってしまい 
最近あまり掲載してなかったんですが、
ちょうど私が次に書こうと思っていたブログの内容と
ジャンルが同じだったのと、
ヒーリングの醍醐味がよく表れていたので


あれから2ヵ月ほどたち、効果を実感するように
なってきましたので、お礼を申し上げようと思い
ご連絡いたしました。

結論から申しますと、
私は人生を変えることができました。
¥15000という料金から考えると、
「コスパ良すぎ」なくらいです。

リコネクティブ・ヒーリングのほうは、
その人のアンバランスな部分を調整するのが
メインであって、リコネクションのように
変化がどんどん起こるというものではないと
知っていたのですが、

「調整」というレベルでさえ大きな変化を
手に入れられることができたので、私は
ほんとうに満足しています。

具体的には……

◆ 今までスピリチュアル系の知識ばかりを
面白いと思っており、社会制度やお金の知識などを
敬遠しがちだったのが、そちらのお話も
大きな興味をもって勉強できるようになった。

◆ お金の知識を実生活上に活かすためには、
めんどうくさくても一つ一つ調べたり、
知ったからには変えなければならないことが
たくさん出てくるけれど、
その経験を通して
コツコツ地道に積み上げていく面白さや
着実に自分を育てている充実感が手に入った。

たった2ヵ月のあいだに極めて自然ななりゆきで、
いちばんニガテだった分野を克服できたのですから、
「リコネクティブ・ヒーリング」だけでも
けっこう効果は起こるんだなあ……と感動しています。

遠隔だったこともあり、セッション直前・直後に
それらしい「やってもらった感」がなかったので
セッションのことはほとんど忘れていたのですが、

私の場合は、およそ1ヵ月後から効果が出始め、
2ヵ月目で変化に気づく……という流れでした。

人生上の大きなきっかけを作ってくださった
円山さんに、私はとても感謝しています。
ほんとうにありがとうございます。




「コスパ良すぎ」 て言葉が
本当に如実に表わしていて笑っちゃいましたね(^^;
私も、自分が受けた当時はヒーリング3回、リコネクションで
合計10万以上使いました。
正直当時の私、 (こんな得体の知らないものに)ばかじゃないの なんて
思ってたんですけどね。。。。 
でも、たった10万で こんなに人生が変わる、一生続く なら
すごいコスパだ、どっかのカードCMのプライスレスだ、 と
当時同じ時期にセミナーを受けた友人と散々話していました 


で、次に私が書こうと思っていたブログの内容と
ジャンルが一緒だった、てのは、
そう、お金について書こうと思ってたんです。

こないだから下書きしてるんだけど。。。。
全然まとまらなくてね。。。。。 (^^;
その内書きます。。。。。。。
頑張ります。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。








2016⁄11⁄24(Thu) 23:00   リコネクション | | | ↑Top
願ったものより、もっと良いもの


お客様と引き寄せの法則の話しをしていると
こんなことをよく耳にします。

「欲しいものを具体的に詳細に決めて、
 イメージするといいって言いますよね 


欲しいものを細かいところまで細部に自分で決めて、
それを具体的にビジュアライズ(映像化)すること。
実際、どんな本にもSNSのシェア記事にも、
同じことが書いてある。


でもこれ、半分当たってるけど、半分間違い。



リコネクションを受けてると、
願ってたものを実現化させる、
いわゆる引き寄せの法則なんてもう
笑っちゃうみたいに、というかもう、
漫画みたいなレベルで
ぼこぼこ 発生します。

そういうのを常々目の当たりにしていると、確かに
この世は常に自分で創造しているのだなぁと
つくづく思ったりします。

そして、人間の脳は、「決めたゴールへ向かう」ので、
ゴール(目標)があいまいだと、いつまでたってもたどり着かない。
美容院で「ん~ なんかオシャレでいい感じに(゜▽゜なんて
ざっくりしたリクエストしたって希望通りの髪型になるわけがない。
そういう意味では、きっちりと自分の向かう先を決めるのは大事なんです。



でも、リコネの本当にすごいところ、
そしてこれがあったから「私は救われたな」と思ったところ。
それは、私の頭の外からもたらされたものでした。



私達は

何かを得たい
何かを無くしたい



そのために、


何が原因なんだろう?
何を手に入れたら解決するんだろう?
何をすればいいんだろう?



と、頭を使って一生懸命考えます。
つまり、自分が知ってる方法を使って解決しようとします。

でもさ。
そもそも今の状況、
自分が知ってる方法で今、解決できてないんだから、
困ってるんじゃナイノ? 
じゃぁ必死に考えたって行き詰るのは当たり前だよね。。。

(海の向こうの島に行きたくて、
 でも自分が知ってる交通手段は車だけだとすると、
 泳いで(笑)海を渡るか、車が通れるための橋を作ろうとする。
 これが「自分の頭だけで考えた解決方法」

 でも、船とか飛行機ってものを知ってたら、
 わざわざ橋なんて作んなくていいよね 




そして、それ以前に、
自分の状況が根本的にものすごーーーーく問題があるのに、
本人が全く気づいて無かったら??

例えば、ガリッガリに痩せた女の子が鏡の前に立って、
もっと痩せなきゃもっと綺麗にならなきゃと念じていたら?
棒きれみたいな足にピンヒールはいて街を歩く
自分を一生懸命ビジュアライズしていたら?
そんなもの引き寄せてどうするの?


以前のブログに私の体験談を書きましたが、
(過去記事 どれだけの癒しが必要なのか
本当に癒しが必要な場所は、
本人がどんなに窮屈であっても
「そんなものだ」と思い込んでいるところかもしれない。

そんな、そもそもの土台がズレてるところで
さらに制限された自分の小さな頭の中だけ
考えた引き寄せが本当に適切なのかというハナシです 



リコネクションを語るに根本的な言葉、

「あなたが予想した通りのヒーリングだったらラッキー、
 でも本当にラッキーだったら、
 あなたが夢にも思わなかったような
 宇宙が特にあなたのために用意したヒーリングになるでしょう」(byエリック・パール)


これはつまり、あなたの頭の外にあることの方が
私達にとっての「奇跡」となり得るし、
私達の頭の中で考えたことが
どれほど狭く、制限されているか
、ということです 




勿論、自分の人生を決めるのは自分。
ただそこで、微に入り細に入り自分でコントロールするだけでなく、
時には立ち止まって空を見上げ、
全てを明け渡すその瞬間に訪れる奇跡
身を委ねることも良いのかもしれません 









2016⁄10⁄26(Wed) 18:24   リコネクション | | | ↑Top

| HOME | next >>

プロフィール

サロンセレスト

Author:サロンセレスト
名古屋栄&矢場町
ナディアパーク西で
リコネクション
パワーストーン
オラクルカードを扱っている
スピリチュアルサロンです。

HPはこちら! ↓

http://www.salon-celest.com

お知らせ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
年別 記事一覧

オススメ本

<ザ・ゲート> エリック・パール著「リコネクション」があの「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健氏の和訳で新装!
カウンター

検索フォーム

Notice

リコネクションおよびリコネクティブ・ヒーリングは、お客様の心身に関する診断及び治療を行うものではありません。当ブログ記載の内容は筆者の個人的な経験や見解です。効果や結果は個人差がありますので、全ての皆様に何らかの保証をするものではありません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

↑Top



Copyright © 2017 リコネクションその後の人生を追跡. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN