名古屋市中区栄のリコネクション&パワーストーン  スピリチュアルサロンsalon celestのブログです
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
だからって平気なわけじゃない


私が新卒で就いた仕事はIT企業の
テクニカルサポートでした。

当時はまだ今よりもIT市場が未成熟で、
製品の不具合もクレームも、それに対応するサポート体制も
お世辞にも良いとは言えませんでした。

終わらない不具合、果てしなく生み出されるクレームに
みんなが疲労困憊していた時、
私の同期がこんなことを言いました。

「あなたはいいよ、(クレーム処理に)向いてるから」


え?


彼女の言葉はつまり、
「クレーム処理に向いてる人は、向いていない私よりも
 (受けている)ダメージが少ないからいいじゃん」
「あなたはできるからいいじゃん」
「私は向いてないのに」
という気持ちだったんでしょうね。

私は相当カチンときてこう返しました。


「向いてる向いてない関係ないでしょう、
 誰だって嫌なのは同じだけど」



彼女は私の不快な返答に気づかなかったのか、
ヘラヘラと笑いながら同じセリフをくりかえしました。
20年近く経った今でもこの会話を思い出せるほど、
私はこの発言に腹が立っていて。


確かに、傍から見たら私はクレーム処理に
「向いてる」ように見えたのかもしれません。
「上手に」対応していたのかもしれません。
でも、向いてるんじゃーないんですよ。
毎日毎日、指先の爪が真っ白になるまで
湧き上がる怒りを抑えてクレーム対応をしていたのは
それが仕事だったから。
出来るから「いい」んじゃない。
出来てるから「人より平気」なわけじゃない。
仕方ないからやってるだけで、
私だってあなたと同じように、死ぬほど我慢をしてるんだ。
できるからいいじゃん、じゃぁない。
嫌なものは嫌なんだ。


この仕事で抑え込んでいた
怒りと我慢が核爆弾並みに膨れ上がっていただけに、
彼女の発言への怒りもすさまじかったわけです(^^;


こんな下地があったからなのか、
私はスピリチュアルによくありがちな
こんなセリフが大嫌いです。


「(あなたが抱えている人生の困難は)
 あなたが自分で設定して生まれてきたんですよ(゜▽゜」



で?


だから、何?
その次に続くセリフはなに?
「自業自得でしょ」?
「だから頑張ってネ」?
「自分で決めたんだから仕方ないじゃん」?
「だから大したことないんだって、ヘーキヘーキ!
とでも言うつもりか?


確かにその通りなのかもしれない。よね。
理屈で考えたらね。
でも、このセリフを能天気に言い放つ人には
私は本当に不快になります。


だってそのセリフ、
目の前で通り魔に我が子を殺された母親に
面と向かって言えるのか?
生まれついてのハンディキャップや、
怪我や病気で毎日体の不自由や激痛と戦っている人に
笑顔で言い放てるのか?
DVでボコボコに殴られて鼓膜が破れたり
骨折したりしてる奥さんや子供に
「その人生はあなたが自分で選んだんですよ」と言えるのか?
もし自分が同じ目にあったとしたら。
自分が打ちのめされている最中に
そんなこと言われたらどう思う?
ちょっと考えたらわかるだろうに。


スピリチュアルな価値観に傾倒している人間は、
(勿論私も含め、だけど)
どうも頭でっかちになりがちで、
理想論を掲げるのが得意。
世の中の仕組みを全部わかってまーす、
なんて神様気取りになるのも楽しいしね



まぁそんなわけで、
人の気も知らないで
当事者と同じ体験をしていない人間が
したり顔で評価する(または説教してくる)ことは、
私の逆鱗に触れる地雷になっています。
本人が辛い思いしてるんだから
他人がデリカシー無いこと言うなってことですよ





それでも。

「それはあなたが自分で設定したことなんだ」
説を使いたいのであれば、

そうだなぁーーー

「だから、ホントに限界ギリギリでもう耐えられん、て思っても、
 それでも切り抜けられるレベルで設定されてるはずだから、
 それを信じてもう少し進んでみよう。
 絶対にいつか乗り越えられる日が来るから」

と付け加えるかなぁ、私だったら
(いや。。。やっぱりそんでもそんなこと
 言わないだろうなあ(--; )




あ。

「自分で設定したっていうんだったら
 やっぱやーめたー って投げちゃうのも自由だよねぇ~
 投げちゃってもいんじゃなーい?(鼻ホジー」

と、言うことはあるかもしれん(笑



だって自分の人生、何を選択するかは自分の自由だもん。
その代り、選択したものを
自分の責任で受け止めなきゃいけないけど。
覚えてもいない過去のいきさつを持ち出してくるより、
今の自分が何を設定するのかを決めることの方が
よっぽど自分の人生と向き合ってるってことになるよね


続く。





スポンサーサイト



2017⁄06⁄24(Sat) 01:55   リコネクション | | | ↑Top
リコネクティブ・ヒーリング お客様体験談


ひさびさにリコネクティブ・ヒーリングの
お客様体験談をシェアさせて頂こうかと思います 

セッション後の感想は今までもイロイロ頂いておりますが
もうこれだけ長くやってると
(シェアさせて頂くのも)まぁいっか、と
横着い態度になってしまい 
最近あまり掲載してなかったんですが、
ちょうど私が次に書こうと思っていたブログの内容と
ジャンルが同じだったのと、
ヒーリングの醍醐味がよく表れていたので


あれから2ヵ月ほどたち、効果を実感するように
なってきましたので、お礼を申し上げようと思い
ご連絡いたしました。

結論から申しますと、
私は人生を変えることができました。
¥15000という料金から考えると、
「コスパ良すぎ」なくらいです。

リコネクティブ・ヒーリングのほうは、
その人のアンバランスな部分を調整するのが
メインであって、リコネクションのように
変化がどんどん起こるというものではないと
知っていたのですが、

「調整」というレベルでさえ大きな変化を
手に入れられることができたので、私は
ほんとうに満足しています。

具体的には……

◆ 今までスピリチュアル系の知識ばかりを
面白いと思っており、社会制度やお金の知識などを
敬遠しがちだったのが、そちらのお話も
大きな興味をもって勉強できるようになった。

◆ お金の知識を実生活上に活かすためには、
めんどうくさくても一つ一つ調べたり、
知ったからには変えなければならないことが
たくさん出てくるけれど、
その経験を通して
コツコツ地道に積み上げていく面白さや
着実に自分を育てている充実感が手に入った。

たった2ヵ月のあいだに極めて自然ななりゆきで、
いちばんニガテだった分野を克服できたのですから、
「リコネクティブ・ヒーリング」だけでも
けっこう効果は起こるんだなあ……と感動しています。

遠隔だったこともあり、セッション直前・直後に
それらしい「やってもらった感」がなかったので
セッションのことはほとんど忘れていたのですが、

私の場合は、およそ1ヵ月後から効果が出始め、
2ヵ月目で変化に気づく……という流れでした。

人生上の大きなきっかけを作ってくださった
円山さんに、私はとても感謝しています。
ほんとうにありがとうございます。




「コスパ良すぎ」 て言葉が
本当に如実に表わしていて笑っちゃいましたね(^^;
私も、自分が受けた当時はヒーリング3回、リコネクションで
合計10万以上使いました。
正直当時の私、 (こんな得体の知らないものに)ばかじゃないの なんて
思ってたんですけどね。。。。 
でも、たった10万で こんなに人生が変わる、一生続く なら
すごいコスパだ、どっかのカードCMのプライスレスだ、 と
当時同じ時期にセミナーを受けた友人と散々話していました 


で、次に私が書こうと思っていたブログの内容と
ジャンルが一緒だった、てのは、
そう、お金について書こうと思ってたんです。

こないだから下書きしてるんだけど。。。。
全然まとまらなくてね。。。。。 (^^;
その内書きます。。。。。。。
頑張ります。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。








2016⁄11⁄24(Thu) 23:00   リコネクション | | | ↑Top
願ったものより、もっと良いもの


お客様と引き寄せの法則の話しをしていると
こんなことをよく耳にします。

「欲しいものを具体的に詳細に決めて、
 イメージするといいって言いますよね 


欲しいものを細かいところまで細部に自分で決めて、
それを具体的にビジュアライズ(映像化)すること。
実際、どんな本にもSNSのシェア記事にも、
同じことが書いてある。


でもこれ、半分当たってるけど、半分間違い。



リコネクションを受けてると、
願ってたものを実現化させる、
いわゆる引き寄せの法則なんてもう
笑っちゃうみたいに、というかもう、
漫画みたいなレベルで
ぼこぼこ 発生します。

そういうのを常々目の当たりにしていると、確かに
この世は常に自分で創造しているのだなぁと
つくづく思ったりします。

そして、人間の脳は、「決めたゴールへ向かう」ので、
ゴール(目標)があいまいだと、いつまでたってもたどり着かない。
美容院で「ん~ なんかオシャレでいい感じに(゜▽゜なんて
ざっくりしたリクエストしたって希望通りの髪型になるわけがない。
そういう意味では、きっちりと自分の向かう先を決めるのは大事なんです。



でも、リコネの本当にすごいところ、
そしてこれがあったから「私は救われたな」と思ったところ。
それは、私の頭の外からもたらされたものでした。



私達は

何かを得たい
何かを無くしたい



そのために、


何が原因なんだろう?
何を手に入れたら解決するんだろう?
何をすればいいんだろう?



と、頭を使って一生懸命考えます。
つまり、自分が知ってる方法を使って解決しようとします。

でもさ。
そもそも今の状況、
自分が知ってる方法で今、解決できてないんだから、
困ってるんじゃナイノ? 
じゃぁ必死に考えたって行き詰るのは当たり前だよね。。。

(海の向こうの島に行きたくて、
 でも自分が知ってる交通手段は車だけだとすると、
 泳いで(笑)海を渡るか、車が通れるための橋を作ろうとする。
 これが「自分の頭だけで考えた解決方法」

 でも、船とか飛行機ってものを知ってたら、
 わざわざ橋なんて作んなくていいよね 




そして、それ以前に、
自分の状況が根本的にものすごーーーーく問題があるのに、
本人が全く気づいて無かったら??

例えば、ガリッガリに痩せた女の子が鏡の前に立って、
もっと痩せなきゃもっと綺麗にならなきゃと念じていたら?
棒きれみたいな足にピンヒールはいて街を歩く
自分を一生懸命ビジュアライズしていたら?
そんなもの引き寄せてどうするの?


以前のブログに私の体験談を書きましたが、
(過去記事 どれだけの癒しが必要なのか
本当に癒しが必要な場所は、
本人がどんなに窮屈であっても
「そんなものだ」と思い込んでいるところかもしれない。

そんな、そもそもの土台がズレてるところで
さらに制限された自分の小さな頭の中だけ
考えた引き寄せが本当に適切なのかというハナシです 



リコネクションを語るに根本的な言葉、

「あなたが予想した通りのヒーリングだったらラッキー、
 でも本当にラッキーだったら、
 あなたが夢にも思わなかったような
 宇宙が特にあなたのために用意したヒーリングになるでしょう」(byエリック・パール)


これはつまり、あなたの頭の外にあることの方が
私達にとっての「奇跡」となり得るし、
私達の頭の中で考えたことが
どれほど狭く、制限されているか
、ということです 




勿論、自分の人生を決めるのは自分。
ただそこで、微に入り細に入り自分でコントロールするだけでなく、
時には立ち止まって空を見上げ、
全てを明け渡すその瞬間に訪れる奇跡
身を委ねることも良いのかもしれません 









2016⁄10⁄26(Wed) 18:24   リコネクション | | | ↑Top
世界リコネクティブ・ヒーリングの日


来る9月24日、アメリカのリコネクション本部がこの日を
世界リコネクティブ・ヒーリングの日(Reconnective Healing Global Awareness Day)に
制定しました。

14332950_1175732025825706_8975154611880930147_n.jpg
facebook のDr. Eric Pearl - The Reconnection ページからシェア



ことの由来は元々、
ドイツのプラクティショナーの皆さんが以前から
リコネクティブ・ヒーリング についてもっと沢山の人に知ってもらうため、
イベントやホームパーティー(さすが海外)を開いていたそうでして、
じゃわせっかくだからこれを「世界同時にやっちゃおうぜ!」てな
流れで決まったらしいです。
詳細はリコネクションジャパンのページに載ってます
http://reconnecting-japan.jp/top/?p=6465

このイベントは、セミナーを受講したプラクティショナーは勿論
ヒーリングやリコネクションを一度でも受けた方も
参加して頂けます。
ご自分のヒーリング・ストーリーをSNSなどで全世界にシェアできますので
宜しければ、上記URLからリンクされている
本部の参加表明ページから参加クリックを押してくださね 


ちなみに、参加表明をするときにPCメールアドレスを入力するんですが、
どうやら当日、そのメルアドにエリックが出演するライブ配信の
URLかなんかが送られてくるそうです。
時差があるので、ライブ配信は
日本時間では9月25日の深夜1時~2時になるそうですが。


私の誕生日じゃないか 



あらやだ、お誕生日プレゼントありがとぉ~~~ 
つーことは、このイベントが毎年9月24日に開催されるなら
私は毎年時差で誕生日になんかかんかのイベントを楽しめるわけですね 





メンタル系のワークショップではよくやるんですが、
改めて過去を振り返って、
自分がどんな道を歩いてきたか を今一度認識すると、
自分がいかに沢山のことを成し遂げてきたか、
体験してきたか、沢山の変化があったか、に気づきます。
そうすると皆さん、


「私ってこんなに頑張ってきたんだなあ」

「何にも変わってないと思ってたけど、
 ものすごく沢山のこと、動いてたんだ」

「だったら今までみたいにこの先も
 ちゃんと進んで行けるんだろうな」




と、自分の実績と能力を自覚することができます。

人間っておもしろいもので、
自分が成し遂げたことは、たとえそれがすごく大きなことだったとしても
コロ~~~@ っとすぐ忘れちゃって 
目先に広がるまだ片付いていない問題にばかり
気を取られて、落ち込んだり自信を無くしたりしちゃうんですよね。

なので、ちょっと時間をとって
自分の歩んだ道を振り返ってみることはとても有益です。

このリコネクティブ・ヒーリングの日を機会に、
あなたのヒーリング・ストーリーを今一度
振り返ってみてはいかがでしょうか  





さて。
そんな9月24日、記念すべき第一回目のこのイベントの日
私が何をしてるかっていうと


法事だよ。






手と手を合わせて、しあわせ~~~ ♪♪♪ (-人-)




ヒーリングはヒーリングでも宗教カテゴリのヒーリングでしたか 
まいっか(笑





2016⁄09⁄22(Thu) 22:05   リコネクション | | | ↑Top
あなたのヒーリング・ストーリー


すっかりブログがご無沙汰ペースになってしまい、
前回の続きで書くつもりだったのに
かなーり昔の話になってしまいました。
エリック交流会で出た質問。


「あなたの(一番印象深い)ヒーリング・ストーリーはなんですか?



「ヒーリング・ストーリー」とは、
リコネクションのセミナーのとき、
一番最初にTA(ティーチング・アシスタント)の皆さんが
ステージに順番に立ち、
自分が施術したクライアントさんの、
または自分自身が体験した
素敵なリコネ効果を紹介する、というもの。

「私のヒーリング・ストーリーは・・・」 で始まる、
リコネクションの効果のシェア、
自己紹介みたいなものです 



で、交流会に参加した方から、
「エリックにとっての一番のヒーリング・ストーリーは何ですか?」
と質問が出たわけです。



ふぅむ、これはある意味答えにく質問だろうなぁ、と
またまた思った私 (意地悪か 
だって、どんなヒーリング効果も、リコネ体験も、
「一番すごい」「一番感動的」って、
決められるものじゃ無いでしょ?

身体の不調で立てなかった人が歩けるようになることがすごいのか?
ガンが消えればすごいのか?
借金だらけの人が一発逆転、商売大成功になればいいのか?

そうじゃないよね 

なーんにもハデなことが無くったって、
ただ、一緒にいる人と笑顔でいられることが
何よりも幸せだ、て気づくことだって、あるじゃない。

リコネクティブ・ヒーリングは
「宇宙があなたのためだけに用意した特別なヒーリング」
なわけなので、
クライアントさんの人数だけ
全部違った結果になるわけだから
どれが効果が高かったとか、良かったとか、
比較できるような基準は何もない 
(あるとするならば、それは
 その人の個人的な価値観に依ったものだよね)





さて、エリックはなんて答えるのかな と思っていたら。


「それはあなた(達)だ」


でした。



なるほどそうきたかエリック~~~~ (笑

そうだよねーー、
このヒーリングのセミナーを受けに来て、
プラクティショナーになって、
これをクライアントさんに提供したい、
自分の人生を、このヒーリング普及に費やしたい、て思う
プラクティショナーが増えてくれることが、
このヒーリングを世界に伝えることを
人生の目的にしたエリックにとっての
一番のヒーリング・ストーリーと言われれば
そうかもね、と思うし。
まぁ、たとえリップサービスだったとしても (だから意地悪かって )
嬉しい発言だな、としみじみした思いでした 





さて。
そうなると、「私の」ヒーリング・ストーリーってなんだろう?
てふと自分に思いを巡らせてみたわけで ( ̄-  ̄

その問いに、真っ先に頭に浮かんだのは結局、
「自分自身の体験」の全てでした(^^;

この仕事をもうすぐ8年、続けさせていただいてますが、
まぁ、沢山のクライアントさんから
本当に沢山の、エーーーーッ!! てびっくりするような話も、
なんて素敵 と心がほころぶような話も、
思わずこっちまでもらい泣き  なんて話し、
正直、山ほどあります。山ほど。

でも、なんていうのか。。。。
どれだけすごい話を聞いても、なんかもう、
その「完璧な宇宙の采配」の美しさに慣れちゃって 
「あーーー ほんとリコネっぽい!」になっちゃうんですよね。
つじつまが合いすぎて、自分の中でそれが
「当たり前に発生すること」みたいな
扱いになってきちゃったんです。


これってバチあたりかなぁ~~??(^^;


それでも、じゃぁ唯一、「すごいな!!!」て
心の底からびっくりするような、
「あり得ないんだけど」て思えることって何かなって思ったら、
結局、自分自身のことなんですよね。
過去の自分からしたら「絶対無理」なことが
日々覆っていくから。

ここでクライアントさん主体の答えが思い浮かばなかった
私ってなんて自己中(未熟)なんだろう  と
反省もしてみましたが、やっぱりなんでも
「自分が納得するのが一番」
ということで、ご容赦頂ければ幸いです 




というわけで、皆さんにも質問です。

あなたのヒーリング・ストーリーはなんですか? 




この正直者め、と思った人は押してね (^^; ↓











2016⁄09⁄01(Thu) 23:30   リコネクション | | | ↑Top

| HOME | next >>

プロフィール

サロンセレスト

Author:サロンセレスト
名古屋栄&矢場町
ナディアパーク西で
リコネクション
パワーストーン
オラクルカードを扱っている
スピリチュアルサロンです。

HPはこちら! ↓

http://www.salon-celest.com

お知らせ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
年別 記事一覧

オススメ本

<ザ・ゲート> エリック・パール著「リコネクション」があの「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健氏の和訳で新装!
カウンター

検索フォーム

Notice

リコネクションおよびリコネクティブ・ヒーリングは、お客様の心身に関する診断及び治療を行うものではありません。当ブログ記載の内容は筆者の個人的な経験や見解です。効果や結果は個人差がありますので、全ての皆様に何らかの保証をするものではありません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

↑Top



Copyright © 2017 リコネクションその後の人生を追跡. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。