名古屋市中区栄のリコネクション&パワーストーン  スピリチュアルサロンsalon celestのブログです
ヒプノセラピーお客様体験談


だいぶご無沙汰してしまいましたが、
ヒプノセラピーのお客様体験談です




私はヒプノセラピーのトライアルと、
パワーストーンのセッションをあわせてお願いしました。

まずはヒプノセラピーのカウンセリングがありました。
事前に「こうなりたい、ここを改善したい」ということを
まとめようとしたのですが、うまくまとまらなかったので、
その場で話しながら円山さんに整理を手伝っていただきました。
漠然とした私の話の中から、円山さんが問題に関係する
私のくせ・傾向のようなものをいくつか導き出してくださり、
その改善に合った手法(エンプティチェアと
ヒプノセラピーによる成功体験)の実施に進みました。

エンプティチェアでは、以前の交際相手との関係の中で
私が「相手は私に興味がない、
それは私にこれといって売りがないからだ」と
感じていたという部分について、
その相手との会話のシミュレーションをしました。
自分と相手が向かい合って座っているイメージをして、
実際に場所も動きながら
一人二役で会話を進めていくのですが、
円山さんが手伝ってくださったので
思ったよりもスムーズにできました。

その結果、自分が相手に求めていたことを
相手も自分に求めていたということ、
そして相手が自分から何を得ていたのかが自然にわかり、
腑に落ちました。
とても不思議な感覚ですが、自分で考えていただけでは
たどり着けなかった答えに、するするとたどり着け、
納得できました。自分だけで決めて、
思い込んでいる部分があるのだな、
これからは相手に直接聞いてみようと思いました。

次に、私の「嫌なことをされても嫌と言えず我慢する」
という部分の改善につながるように、
ヒプノセラピーでそのような状況で行動し、
成功する場面を体験しました。
ゆったりと座って目を閉じ、
音楽と円山さんの誘導に耳を傾け、
呼吸を意識していると、だんだんと体が重く、
頭の中は不思議な感じになっていきました。
そこで、実際の会社の同僚を相手としてイメージし、
嫌なことをやめてほしいと言うことと、
それに対する相手の反応も、シミュレーションしました。
すると、言われた相手は私が思うほど嫌な感じを受けず、
言った方がうまくいくということを、自分と相手、
両方の立場から実際に経験できたように感じました。
次に何か嫌なことがあったら、
こういう感じで相手に伝えてみようと思えました。

最後におまけで?ハイヤーセルフからメッセージをもらう、
というのも加えてくださり、なぜかウサギが現れて
うれしく楽しいメッセージをもらいました。


その後、パワーストーンのセッションも受けたのですが、
自分で選んだ石の中から生駒さんがすすめてくださった石が、
この日に相談した内容や向かっていきたい方向にぴったりで
(円山さんからその石についての説明をお聞きしてわかりました)、
驚きました。
また、後から気づいたのですが、石の色がヒプノセラピーで見た
うさぎの色と同じでした。
このブレスレットからエンプティチェアやヒプノセラピーで気づいたこと、
わかったことも、思い出せるので、ちょうどよかったなと思います。





エンプティ・チェアとは、
ドイツの精神科医、フレデリック・パールズによって作られた
ゲシュタルト療法の技法のひとつです。

色々なバリエーションにアレンジされ、
カウンセリング、催眠(ヒプノ)、コーチングなど
様々な心理セラピーで活用されています。
実際にやってみるととても興味深い結果につながりますので
私も大好きです(^^

ゲシュタルト療法、すごく面白そうなんですけど。。。
もっとちゃんと勉強したいんですけど
これ以上広げ過ぎても~~~(^^; と迷い中 


セラピーは本当にいろんな手法があります。
ですので、その時のクライアントさんの状態や、
取り扱う課題の内容によって
一番しっくりくる技法を選んでいくといいんですよね。


ありがとうございました 




スポンサーサイト



2017⁄03⁄18(Sat) 22:46   ヒプノ(催眠)セラピー | | | ↑Top
バチは当たるのか


リコネクション後の人生、
願ったら願ったものがどんどんやってくる。
の人生を送っているので
お客様にも「やってみてくださいね~」とお勧めすると、


え~ でもそんな、
あんまりに自分勝手なこと願ったら
バチが当たりそうですね 



日本人は全体性に優先順位を置く思想が
根強くしみこんでいるので
こういう謙虚で真面目な反応をされる方もしばしば。




デモネー
その願望が果たして自己中なのか、適切な願いなのか、
それは誰が仕分けるのか、て話ですよ。
カミサマ? ( ̄- ̄?
そりゃカミサマがそうおっしゃるなら当然リスペクトですが(言い方軽いな
明確なルールを提示してもらえないなら
判断しようがない。
(それとも、やっぱり
 神はあなたの中にいるのです(-人- てことか?)



「自分勝手」という発言に類似して、
こんな発言を聞くことも多いです。

「人様の迷惑にならないようにしないと」
「人様や社会の役に立つことをしないと」


スピリチュアル好きな人の大半は
繊細な感受性を持っている方が多いので
特に前者に対して敏感なんですよね。
自分が嫌な思いをして傷ついたので
同じことを人にやってしまわないように ですね。

でもこれもまた、どこからどこまでが
迷惑なのか、手助けなのか、
やっぱりそれは誰が仕分けているのか、ということになる。


例えば、会社で。
例えばみんなが使う給湯室について、
いつもいつもAさんが一人で掃除をしているとします。

Aさんはみんなの為に良かれと思ってやっている、
みんな忙しいし、そんなとこまで気が回っていないし。
一方で、なんで私だけ貧乏くじ、と思っていたりもする。

Bさんは、みんなでルールを決めればいい話なのに
Aさんがいつも一人でやっちゃってるから
なんか口出しできないなぁと思っている。

Cさんは、自分の飲み物は自分で用意するんだから
給湯室なんて使わないから私関係ないし、と思っている。

Dさんは、給湯室に置いてある自分のコップを
勝手に他人に触られたくない、と思っている。
なんで頼んでもいないのに余計なことするの?


さてこの場合、
カミサマは誰にどんなジャッジを下すのだろう




何が自分勝手で、自己中なのか。
何が他人に迷惑で、他人に親切なのか。
何が良かれの行為で、何がパチが当たる行為なのか。


よっぽどの「ごくごく一般的な」
ざっくり指針くらいしか社会全体の共通認識なんて存在しないし、
その「一般的」もやっぱり人それぞれなんですよね。


じゃぁ、その「よっぽどの一般的な」ラインを越えたことをしでかしたら、
やっぱりバチはあたるのだろうか?






はからずも体験してしまいました、わたくし。
切羽詰っていたとはいえ、
明らかに尋常ではなかったとはいえ。

もしかしたら、傍から見たら、そこまでのことではないんじゃないと
言う人もいるかもしれない。
いや、それはやっぱりダメでしょう、と言う人もいるでしょう。
でも、人がどう思おうが、本当は関係ない。
自分が「こんなことしでかして」と思った以上、
それは「やってはいけないことをやらかした」ということなんですよね。


結果、バチは当たりました。
そりゃもう、痛いほどに。
自分の行いは、やっぱり自分に返ってくるんです。
何よりも痛かったのは、自分だけじゃなくて、
自分が一番大切にしているものにふりかかったことでした。

自分の行いの結果とはいえ、
悔やんでも悔やんでも悔やみきれませんでした。


ところが。


苦しんで苦しんで、1年2年と経ったところで
ぴたっと。
それが180度ひっくり返って、無くなっちゃったんです。
私の中で整理がついた、という意味ではなく、
現実的に、その「バチ」が消えたんです。


えっ どういうこと?

狐に包まれた気持ちでした。


リコネっぽいと言われればリコネっぽい。
「そんなウソみたいな展開、アリ?」
ですよ。


でも私は素直に諸手を挙げて
「バンザーイありがとう宇宙~ 」なんて
思えませんでした。
この結果を大変自己中に考察するならば、
もう十分に懲りただろう
カミサマが慈悲をかけてくださったのか?
リコネっぽく考えるならば、
宇宙の完璧で作為的な美しい流れにただ、
知らずに踊らされていただけだったのか?

でも、私はこう思ったんです。
これを美しい流れととらえて良いのだろうか?
それって反省してないってことじゃーないの?


この出来事が何を示唆しているのかはわかりません。
私に何を気づかせ、学ばせたかったのか。
展開の速いリコネ人生、発生することは常に
次のレベル、次のレベルにつながっていて、変化していて、
目先の浅い理解から、真の宇宙の深い意図に気づくときがいつ来るのか、
そこにどんな意図があったのか。
日々、自分の人生を織り成す流れの
幾重にも重なる層に気づけば気づくほど、
この流れがどこへどうつながっているのかわからなくなります。
ただ一つ言えることは、「リコネ人生、何もかも、うまくできている」ことだけ。



「恐れを抱いたまま進んでいきなさい。
 そこには愛しかなかったと気づくだろう」

                byエリック・パール




人生には確かに、「救い」があるのかもしれません。
それがたとえ、私たちが過去、どんな人生を送っていたとしても。

でも私はそれでも、自分のあの後悔を手放すことはできません。
(神が自分の中にいるってこういうことかもねー)
抱えたまま生きていくことが必要だと思うからです。


あなたの「後悔」は、今、あなたの中の何につながっていますか?









2017⁄02⁄09(Thu) 22:12   未分類 | | | ↑Top
大雪


いや~ 降りましたね。雪 


最初土曜日の早朝だけとかゆってたくせに
蓋を開けてみたら土日がっつり、
しかも今日もちょっとだけ降ってましたしね 

今日は他のブログ書こうと思ったけど、
なんだか雪ネタをスルーできなくて
こんな無駄話を書いちゃってます (^^;



さて、雪が降れば
犬はヨロコビ庭駆け巡り、
猫はコタツで が風物詩の情緒あふれる日本ですが、
我が家の駄犬は


20170116.jpg

お約束。

別の部屋へ連れていこうとしたら拒否られました(^^;



ちなみに夏はこう。

KIMG2378.jpg


こんな寒い中、
ストーブやら電化製品をつけまくったおかげで
我が家は二日続けて朝方、ヒューズが飛んで
寝起きのパジャマのままで
外の配電盤まで直しに行くはめになった週末でした。


雪にも関わらず、ご来店頂いてありがとうございました 
皆様お風邪を召さない様、暖かくしてくださいね。







2017⁄01⁄16(Mon) 22:27   ネタな日記 | | | ↑Top
おかげさまで8周年


皆様、あけましておめでとうございます。
(もう6日だけど 

2017年を迎えまして、
当サロンも8周年となりました。
これも偏に、日頃応援してくださる皆様のおかげと、
常々感謝しております。
本当にありがとうございます。


サロンを初めて2、3年経った頃、

そーいえば 「○周年」 と 「○年目」 って
どーやって数えるんだっけ。( ̄- ̄?


なんてお馬鹿さんなことを
脳内で確かめたことがつい昨日のことのようで。。。。(^^;




2009年1月に開業しましたので、
今年で9年目に突入の8周年ですね。

9年目か~・・・・・・・

てことは10年目なんて、あっという間じゃん 

わーびっくり(・_・; そんなに経った?? 





個人的なハナシですが、
私の誕生日数(西暦の誕生日の数字を全部足して、
最後一桁にする)はなんです。

数秘を勉強すると、とりあえず何でも足して一桁にするという
おかしな癖がつきまして(笑
(これを数秘をやっていない人に話すと
 めっちゃ笑われる 

リコネ人生になると、ほんとはこういうのも、
もうどーでもよくなるんですが、
私は数字が好きなので時々思い出します 

で、数秘にはパーソナルイヤーというものがあります。
その年(2017)に、自分の誕生日(○月○日)を足した数字。
その年1年間、自分が社会的にどう関わっていくのか?
どんな一年になるのか? といったような意味です。

で、年末、数秘に詳しい友達と忘年会してるときに
数字の話しになって、そういえば私の来年のパーソナルイヤーは?
と聞かれて気づいた。

なんと、誕生日数の私、
2017年の今年のパーソナルイヤーも
そして、サロンも周年。


なんて景気のいい (°▽°



ちなみに、このサロンの物件を見つけたのは、2008年8月8日。
8が3つ並ぶ日で、全部足しても
2+8+8+8+=26 →2+6=8
覚えていらっしゃいますでしょうか、
同じく数字を占いによく使う中国が、
この日が縁起が良いとして北京オリンピック開催に制定した日です。
(このニュースをテレビで見て、
 フム、てことは誕生日数8の私にもラッキーな日だろうから
 なんかあるだろう、 と思って、今までもちょこちょこ探していた
 サロンにする物件を捜そうと、ネット検索したんです。
 そしたらこの物件を見つけたわけです 
 今思えば、なぜ宝くじを買わなかったのかと・笑



そんな景気の良い1年の始まり、
ちょうどいいぞと思って、HPをちょこっとだけリニューアルしましたので
宜しければちょっと覗きに行ってみてくださいマセ 
しかし、内容の更新はこれからです 
とりあえず見た目のみ ^^;
そして今年は、また新しいメニューを増やしちゃおっかな~
なんて妄想も抱いちゃったり 



ところで、縁起の良い2017年。
近所の氏神様で初詣しておみくじ引いたら、
案の定 大吉 

いやっほぅ ! さすが私! 
よーし、今年もブイブイ(古)いっちゃうぜ! 


と、ゴキゲンで正月早々、
洗濯した雑巾をベランダに干していたら
(ブイブイと言った割にかなり地味)
我が家の駄犬が何か口の中にくわえて見せに来た。

あれっ またなんか悪さしてるな 
も~ なんでもすぐ飲み込んじゃうんだから・・・

と、クチをこじ開けて出してみたら、


omikuji.jpg


さっきの大吉のおみくじ 
(上部がヨダレでふやけて破れた 




夫婦喧嘩は犬も食わないとか言うけれど、
危うく今年の運を犬に食われるところでした。。。。。





ぎゃふん。
今年も頑張ります。
今後もどうぞ宜しくお願いいたします。








2017⁄01⁄06(Fri) 01:20   ネタな日記 | | | ↑Top
年末年始のご案内


今年も残すところあと2週間となりました。
あっという間ですねぇ~


そんな年末、サロンのご予約状況ですが、

もう年内は一杯です。

もうムリ(T∇T )( T∇T)  ゴメンナサイ



11月下旬あたりから、

あれー今年は年末のお問い合わせもご予約も、少ないなぁーーー
休めるのはいいけど、せっかく年度末だから
頑張っちゃいたいんだけどなーーーー
来年また、コーチングの講座受けることにしちゃったしな~~~(--;
(※有名どころの講師のメンタル系の講座はアホみたいに(失礼)高額

よーし、宇宙~~ 頑張るから、タスケテー!




なーんて願っちゃったら、あらびっくり(^^;






というわけで、今でもコンスタンスに年末のご予約
お問い合わせを頂いているので
先に告知をさせていただきましたすみません




ただし、一生に一度のリコネクションにかぎり、



どーーーーーーしても今年中に
セッションを受けたい!!!!!!



という熱意のある方(笑 はご相談下さい(笑

過去にも、今年の12月が33歳の誕生日だから! とか
(リコネの周波数は333)
年明けから海外転勤だから! とか
緑の紙が今年中に提出できることになったから! とか(わかる人にはわかる

まぁ、そんな人生の区切り的なものがある場合は、
リコネクションはタイミング命なセッションなので
なんとかします(笑
(その代り、おかしな時間になりますけど。
 朝8時とか夜21時とか 
 一枠としてはいつもなら取らない、中途半端に空いた隙間時間とか)


まぁ、リコネクションを受ける方っていうのは多分、
一生の中で、ほんとは受けるタイミング、決まってるんだと思うんですよね。
本人に自覚があってもなくても。
だから、1週間や2週間違ってても一生スパンで見たら
大した違いはないんですけど。
(と、なんとかして年明けに誘導させたりして・笑)




ことしは2016年、2+1+6=9 で、数字の一つのサイクルが終わる年です。
翌年が2017年、2+1+7=10→1 で、新しいサイクルの始まりの年です。
リコネ人生、いろんな暦や言い伝えやスピリチュアルっぽいなんだかんだには
全く囚われない人生なので、こういうのすらナンセンスだとは思うんですが、
まぁ、統計学で言ったら間違ってはいないので 
9年サイクルの最後の年、今年のヨゴレ今年の内に とか、
年明けて、9年サイクルの最初のスタートの年。
自分も次のサイクルに入ろうと思った方は是非ご相談ください 
人様一生分のサイクルを考えたら
私のお昼ごはんタイムなんて10分です10分(笑



そんな素晴らしいタイミングに立ち会わせて頂けるなら
そちらの方が光栄です 








2016⁄12⁄17(Sat) 13:02   ネタな日記 | | | ↑Top
リコネクティブ・ヒーリング お客様体験談


ひさびさにリコネクティブ・ヒーリングの
お客様体験談をシェアさせて頂こうかと思います 

セッション後の感想は今までもイロイロ頂いておりますが
もうこれだけ長くやってると
(シェアさせて頂くのも)まぁいっか、と
横着い態度になってしまい 
最近あまり掲載してなかったんですが、
ちょうど私が次に書こうと思っていたブログの内容と
ジャンルが同じだったのと、
ヒーリングの醍醐味がよく表れていたので


あれから2ヵ月ほどたち、効果を実感するように
なってきましたので、お礼を申し上げようと思い
ご連絡いたしました。

結論から申しますと、
私は人生を変えることができました。
¥15000という料金から考えると、
「コスパ良すぎ」なくらいです。

リコネクティブ・ヒーリングのほうは、
その人のアンバランスな部分を調整するのが
メインであって、リコネクションのように
変化がどんどん起こるというものではないと
知っていたのですが、

「調整」というレベルでさえ大きな変化を
手に入れられることができたので、私は
ほんとうに満足しています。

具体的には……

◆ 今までスピリチュアル系の知識ばかりを
面白いと思っており、社会制度やお金の知識などを
敬遠しがちだったのが、そちらのお話も
大きな興味をもって勉強できるようになった。

◆ お金の知識を実生活上に活かすためには、
めんどうくさくても一つ一つ調べたり、
知ったからには変えなければならないことが
たくさん出てくるけれど、
その経験を通して
コツコツ地道に積み上げていく面白さや
着実に自分を育てている充実感が手に入った。

たった2ヵ月のあいだに極めて自然ななりゆきで、
いちばんニガテだった分野を克服できたのですから、
「リコネクティブ・ヒーリング」だけでも
けっこう効果は起こるんだなあ……と感動しています。

遠隔だったこともあり、セッション直前・直後に
それらしい「やってもらった感」がなかったので
セッションのことはほとんど忘れていたのですが、

私の場合は、およそ1ヵ月後から効果が出始め、
2ヵ月目で変化に気づく……という流れでした。

人生上の大きなきっかけを作ってくださった
円山さんに、私はとても感謝しています。
ほんとうにありがとうございます。




「コスパ良すぎ」 て言葉が
本当に如実に表わしていて笑っちゃいましたね(^^;
私も、自分が受けた当時はヒーリング3回、リコネクションで
合計10万以上使いました。
正直当時の私、 (こんな得体の知らないものに)ばかじゃないの なんて
思ってたんですけどね。。。。 
でも、たった10万で こんなに人生が変わる、一生続く なら
すごいコスパだ、どっかのカードCMのプライスレスだ、 と
当時同じ時期にセミナーを受けた友人と散々話していました 


で、次に私が書こうと思っていたブログの内容と
ジャンルが一緒だった、てのは、
そう、お金について書こうと思ってたんです。

こないだから下書きしてるんだけど。。。。
全然まとまらなくてね。。。。。 (^^;
その内書きます。。。。。。。
頑張ります。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。








2016⁄11⁄24(Thu) 23:00   リコネクション | | | ↑Top
願ったものより、もっと良いもの


お客様と引き寄せの法則の話しをしていると
こんなことをよく耳にします。

「欲しいものを具体的に詳細に決めて、
 イメージするといいって言いますよね 


欲しいものを細かいところまで細部に自分で決めて、
それを具体的にビジュアライズ(映像化)すること。
実際、どんな本にもSNSのシェア記事にも、
同じことが書いてある。


でもこれ、半分当たってるけど、半分間違い。



リコネクションを受けてると、
願ってたものを実現化させる、
いわゆる引き寄せの法則なんてもう
笑っちゃうみたいに、というかもう、
漫画みたいなレベルで
ぼこぼこ 発生します。

そういうのを常々目の当たりにしていると、確かに
この世は常に自分で創造しているのだなぁと
つくづく思ったりします。

そして、人間の脳は、「決めたゴールへ向かう」ので、
ゴール(目標)があいまいだと、いつまでたってもたどり着かない。
美容院で「ん~ なんかオシャレでいい感じに(゜▽゜なんて
ざっくりしたリクエストしたって希望通りの髪型になるわけがない。
そういう意味では、きっちりと自分の向かう先を決めるのは大事なんです。



でも、リコネの本当にすごいところ、
そしてこれがあったから「私は救われたな」と思ったところ。
それは、私の頭の外からもたらされたものでした。



私達は

何かを得たい
何かを無くしたい



そのために、


何が原因なんだろう?
何を手に入れたら解決するんだろう?
何をすればいいんだろう?



と、頭を使って一生懸命考えます。
つまり、自分が知ってる方法を使って解決しようとします。

でもさ。
そもそも今の状況、
自分が知ってる方法で今、解決できてないんだから、
困ってるんじゃナイノ? 
じゃぁ必死に考えたって行き詰るのは当たり前だよね。。。

(海の向こうの島に行きたくて、
 でも自分が知ってる交通手段は車だけだとすると、
 泳いで(笑)海を渡るか、車が通れるための橋を作ろうとする。
 これが「自分の頭だけで考えた解決方法」

 でも、船とか飛行機ってものを知ってたら、
 わざわざ橋なんて作んなくていいよね 




そして、それ以前に、
自分の状況が根本的にものすごーーーーく問題があるのに、
本人が全く気づいて無かったら??

例えば、ガリッガリに痩せた女の子が鏡の前に立って、
もっと痩せなきゃもっと綺麗にならなきゃと念じていたら?
棒きれみたいな足にピンヒールはいて街を歩く
自分を一生懸命ビジュアライズしていたら?
そんなもの引き寄せてどうするの?


以前のブログに私の体験談を書きましたが、
(過去記事 どれだけの癒しが必要なのか
本当に癒しが必要な場所は、
本人がどんなに窮屈であっても
「そんなものだ」と思い込んでいるところかもしれない。

そんな、そもそもの土台がズレてるところで
さらに制限された自分の小さな頭の中だけ
考えた引き寄せが本当に適切なのかというハナシです 



リコネクションを語るに根本的な言葉、

「あなたが予想した通りのヒーリングだったらラッキー、
 でも本当にラッキーだったら、
 あなたが夢にも思わなかったような
 宇宙が特にあなたのために用意したヒーリングになるでしょう」(byエリック・パール)


これはつまり、あなたの頭の外にあることの方が
私達にとっての「奇跡」となり得るし、
私達の頭の中で考えたことが
どれほど狭く、制限されているか
、ということです 




勿論、自分の人生を決めるのは自分。
ただそこで、微に入り細に入り自分でコントロールするだけでなく、
時には立ち止まって空を見上げ、
全てを明け渡すその瞬間に訪れる奇跡
身を委ねることも良いのかもしれません 









2016⁄10⁄26(Wed) 18:24   リコネクション | | | ↑Top
世界リコネクティブ・ヒーリングの日


来る9月24日、アメリカのリコネクション本部がこの日を
世界リコネクティブ・ヒーリングの日(Reconnective Healing Global Awareness Day)に
制定しました。

14332950_1175732025825706_8975154611880930147_n.jpg
facebook のDr. Eric Pearl - The Reconnection ページからシェア



ことの由来は元々、
ドイツのプラクティショナーの皆さんが以前から
リコネクティブ・ヒーリング についてもっと沢山の人に知ってもらうため、
イベントやホームパーティー(さすが海外)を開いていたそうでして、
じゃわせっかくだからこれを「世界同時にやっちゃおうぜ!」てな
流れで決まったらしいです。
詳細はリコネクションジャパンのページに載ってます
http://reconnecting-japan.jp/top/?p=6465

このイベントは、セミナーを受講したプラクティショナーは勿論
ヒーリングやリコネクションを一度でも受けた方も
参加して頂けます。
ご自分のヒーリング・ストーリーをSNSなどで全世界にシェアできますので
宜しければ、上記URLからリンクされている
本部の参加表明ページから参加クリックを押してくださね 


ちなみに、参加表明をするときにPCメールアドレスを入力するんですが、
どうやら当日、そのメルアドにエリックが出演するライブ配信の
URLかなんかが送られてくるそうです。
時差があるので、ライブ配信は
日本時間では9月25日の深夜1時~2時になるそうですが。


私の誕生日じゃないか 



あらやだ、お誕生日プレゼントありがとぉ~~~ 
つーことは、このイベントが毎年9月24日に開催されるなら
私は毎年時差で誕生日になんかかんかのイベントを楽しめるわけですね 





メンタル系のワークショップではよくやるんですが、
改めて過去を振り返って、
自分がどんな道を歩いてきたか を今一度認識すると、
自分がいかに沢山のことを成し遂げてきたか、
体験してきたか、沢山の変化があったか、に気づきます。
そうすると皆さん、


「私ってこんなに頑張ってきたんだなあ」

「何にも変わってないと思ってたけど、
 ものすごく沢山のこと、動いてたんだ」

「だったら今までみたいにこの先も
 ちゃんと進んで行けるんだろうな」




と、自分の実績と能力を自覚することができます。

人間っておもしろいもので、
自分が成し遂げたことは、たとえそれがすごく大きなことだったとしても
コロ~~~@ っとすぐ忘れちゃって 
目先に広がるまだ片付いていない問題にばかり
気を取られて、落ち込んだり自信を無くしたりしちゃうんですよね。

なので、ちょっと時間をとって
自分の歩んだ道を振り返ってみることはとても有益です。

このリコネクティブ・ヒーリングの日を機会に、
あなたのヒーリング・ストーリーを今一度
振り返ってみてはいかがでしょうか  





さて。
そんな9月24日、記念すべき第一回目のこのイベントの日
私が何をしてるかっていうと


法事だよ。






手と手を合わせて、しあわせ~~~ ♪♪♪ (-人-)




ヒーリングはヒーリングでも宗教カテゴリのヒーリングでしたか 
まいっか(笑





2016⁄09⁄22(Thu) 22:05   リコネクション | | | ↑Top
あなたのヒーリング・ストーリー


すっかりブログがご無沙汰ペースになってしまい、
前回の続きで書くつもりだったのに
かなーり昔の話になってしまいました。
エリック交流会で出た質問。


「あなたの(一番印象深い)ヒーリング・ストーリーはなんですか?



「ヒーリング・ストーリー」とは、
リコネクションのセミナーのとき、
一番最初にTA(ティーチング・アシスタント)の皆さんが
ステージに順番に立ち、
自分が施術したクライアントさんの、
または自分自身が体験した
素敵なリコネ効果を紹介する、というもの。

「私のヒーリング・ストーリーは・・・」 で始まる、
リコネクションの効果のシェア、
自己紹介みたいなものです 



で、交流会に参加した方から、
「エリックにとっての一番のヒーリング・ストーリーは何ですか?」
と質問が出たわけです。



ふぅむ、これはある意味答えにく質問だろうなぁ、と
またまた思った私 (意地悪か 
だって、どんなヒーリング効果も、リコネ体験も、
「一番すごい」「一番感動的」って、
決められるものじゃ無いでしょ?

身体の不調で立てなかった人が歩けるようになることがすごいのか?
ガンが消えればすごいのか?
借金だらけの人が一発逆転、商売大成功になればいいのか?

そうじゃないよね 

なーんにもハデなことが無くったって、
ただ、一緒にいる人と笑顔でいられることが
何よりも幸せだ、て気づくことだって、あるじゃない。

リコネクティブ・ヒーリングは
「宇宙があなたのためだけに用意した特別なヒーリング」
なわけなので、
クライアントさんの人数だけ
全部違った結果になるわけだから
どれが効果が高かったとか、良かったとか、
比較できるような基準は何もない 
(あるとするならば、それは
 その人の個人的な価値観に依ったものだよね)





さて、エリックはなんて答えるのかな と思っていたら。


「それはあなた(達)だ」


でした。



なるほどそうきたかエリック~~~~ (笑

そうだよねーー、
このヒーリングのセミナーを受けに来て、
プラクティショナーになって、
これをクライアントさんに提供したい、
自分の人生を、このヒーリング普及に費やしたい、て思う
プラクティショナーが増えてくれることが、
このヒーリングを世界に伝えることを
人生の目的にしたエリックにとっての
一番のヒーリング・ストーリーと言われれば
そうかもね、と思うし。
まぁ、たとえリップサービスだったとしても (だから意地悪かって )
嬉しい発言だな、としみじみした思いでした 





さて。
そうなると、「私の」ヒーリング・ストーリーってなんだろう?
てふと自分に思いを巡らせてみたわけで ( ̄-  ̄

その問いに、真っ先に頭に浮かんだのは結局、
「自分自身の体験」の全てでした(^^;

この仕事をもうすぐ8年、続けさせていただいてますが、
まぁ、沢山のクライアントさんから
本当に沢山の、エーーーーッ!! てびっくりするような話も、
なんて素敵 と心がほころぶような話も、
思わずこっちまでもらい泣き  なんて話し、
正直、山ほどあります。山ほど。

でも、なんていうのか。。。。
どれだけすごい話を聞いても、なんかもう、
その「完璧な宇宙の采配」の美しさに慣れちゃって 
「あーーー ほんとリコネっぽい!」になっちゃうんですよね。
つじつまが合いすぎて、自分の中でそれが
「当たり前に発生すること」みたいな
扱いになってきちゃったんです。


これってバチあたりかなぁ~~??(^^;


それでも、じゃぁ唯一、「すごいな!!!」て
心の底からびっくりするような、
「あり得ないんだけど」て思えることって何かなって思ったら、
結局、自分自身のことなんですよね。
過去の自分からしたら「絶対無理」なことが
日々覆っていくから。

ここでクライアントさん主体の答えが思い浮かばなかった
私ってなんて自己中(未熟)なんだろう  と
反省もしてみましたが、やっぱりなんでも
「自分が納得するのが一番」
ということで、ご容赦頂ければ幸いです 




というわけで、皆さんにも質問です。

あなたのヒーリング・ストーリーはなんですか? 




この正直者め、と思った人は押してね (^^; ↓











2016⁄09⁄01(Thu) 23:30   リコネクション | | | ↑Top
宇宙は確実性を持っている


続きがすっかり遅くなってしまいましたが、
先日のプラクティショナーとエリックとの交流会で、
いくつかの質問が出ていました。

こういった、プラクティショナーや、時には一般の方も、
エリックに直接質問をする催しはよく開催されています。
セミナー中でも、参加者から時間がある限り
寄せられた質問に対してエリックは丁寧に答えています。

こういうときの質問、正直言ってしまうと、
「プラクティショナーとして、リコネクションの哲学を
 きちんと理解していればそんな質問出ないのでは? ( ̄- ̄?」
なーんて思っちゃうような内容の方が多いんだけど 
それでも、それに対するエリックの答えが本当に勉強になります。
そうか、そういう観点から説明すると、より深いよねぇ~・・・とか。

そういう答えを聞くと、自分が当然に持っていた
「基本の答え」って、絶対で鉄板の正しい答えのはずだけど、
それだけで満足していたら、いつしかその
(表面的な)言葉だけに囚われて、
視野が狭くなったり、
他の気づきを得ることができなくなるかもしれないなぁ、と。

リコネの世界観に限らず、様々なメンタルセラピーや
哲学的な領域ではよく、
「知っている」という状態は逆説的に「何もわかっていない」に
つながったり、自分が知っている以外のことへの視野を閉じることになる、
て言われてますけど、ホントその通り 
ましてや、リコネは私達が認知できている世界よりも
外からやってくるものへの気づきを深めて、自分を開いていくもの。
(概念的にも、現実の、日常で起こる出来事にも、ですね 


それで、ひとつ印象に残った質問が。
(言い回しとか若干のニュアンスが違ったらごめんなさい --;)

エリックに対して、

「人生で一番困難(辛かった?だったかな)な体験を
 どう乗り越えましたか?」


あれ、それ聞いちゃうの? と思った私(^^;
エリック本人も「この質問は、私に依りすぎているので
最初は(ここで答えるのに)選ばないつもりだったけど」と
前置きしてたように、
それはエリック個人の人生に対する質問なので。。。


実を言うと、私自身も同じように、2,3年前
本当に自分自身が大変だった時期に

「エリックは、自分が本当に辛いと思うことがあったら
 どうやって乗り越えるのかな。。。」


と思ったことがありました。


でも、そこでエリックに聞くって発想自体、おかしな話だな、と
だって、私たちはリコネクションのプラクティショナーだけど、
エリックの人生はエリック個人のもの。
たとえリコネをこの世に知らしめた人であっても、
(リコネを受けて)ドアを開けてその向こうへ進んだ先にあるのは
私達、一人一人の道であって、誰の道とも同じものは無い。
人生に対して、何を思うのも、どう進んで行くかも、
全部その人独自のやり方であって、
例え相手がリコネをみつけたエリックだったとしても、
プラクティショナーだろうが、クライアントだろうが、
そこは関係ない んだよね。



だから、聞いてみたいなと思ったけど即座に

「あ~・・・ 聞いてみたところで、
 それカンケーないし、エリックに聞きたい、って、
 ある種の依存だよなぁ。。。


と思ったわけです。

(そしたら、さくっと聞いちゃった 人がいた、と・笑
 うーん、私マジメすぎか 



さて、前置きが長くなりましたが
その質問に対するエリックのコメント。
メモに残さず聞いていたので、
ニュアンスがかなり変わってしまってると思いますが
ゴメンナサイ(--;
大体、こんなようなことを言っていました。


「過去、辛かった、大変だったと思うことはと質問されても、あまり思いつかない。
 (自分のことを身近で見ていた人達はきっと)あの体験は?この体験は?と
 聞いてくるだろうけど、そんなに自分としては辛かったと思っていない。

 友人(達)を失ったこともあった。
 でも、すぐにそれは幻想だと気づいた。
 その後、また良い友人達を得ることができた。
 請求書を支払うことができなかったこともあったが、
 その後、できるようになった。
 宇宙は確実性を持っている。
 何かを失ったと思っても、よりよいものが手に入る。
 だから、あまり辛い(大変?)と思わない」




この答えを聞いて、やっぱりリコネ後の人生って、
同じような意見なのかなぁ、と思いました。

私自身そうですが、どんなに大変だったとしても、
どんなに辛いと思ったことが起こったとしても、
「宇宙、なんで?!?! 
なーんて慌てたりしても、
必ずその先には、「だから、だったんだ」が待っている。

もし、ある日カミサマが突如枕元に現れて、
「その体験、無かった方が良かったか? 消したろか??」と
聞かれたとしても(カミサマ軽いなぁー・笑)
「いいえ、必要です。 体験して良かったです」
と何のためらいも無く、言えるんです 


だから、例えば何か怖いって思ったり不安だって思ったり、
どうしようって思ったりしていることがあっても、
昔みたいに心底途方に暮れることはなく、
心のどっかでは安心してる自分がいるんですよね 






そんなワケですが、
今、目の前にある抹茶アイスをそういくつも食べては
食べた分だけのカロリーは確実に腹につく。
のは間違いないので、
そこは泣きながら今日も我慢するのです 







2016⁄08⁄14(Sun) 23:11   リコネクション | | | ↑Top

| HOME | next >>

プロフィール

サロンセレスト

Author:サロンセレスト
名古屋栄&矢場町
ナディアパーク西で
リコネクション
パワーストーン
オラクルカードを扱っている
スピリチュアルサロンです。

HPはこちら! ↓

http://www.salon-celest.com

お知らせ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
年別 記事一覧

オススメ本

<ザ・ゲート> エリック・パール著「リコネクション」があの「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健氏の和訳で新装!
カウンター

検索フォーム

Notice

リコネクションおよびリコネクティブ・ヒーリングは、お客様の心身に関する診断及び治療を行うものではありません。当ブログ記載の内容は筆者の個人的な経験や見解です。効果や結果は個人差がありますので、全ての皆様に何らかの保証をするものではありません。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

↑Top



Copyright © 2017 リコネクションその後の人生を追跡. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN